楽市楽座がアミューズメントならではの「あそび教育論」を発信!

 ゲームセンターやボウリング場、飲食店など、全国に56店舗を展開する「楽市楽座」(本社:福岡県小郡市)。約50年に渡り、レジャーエンターテイメントを通して笑顔の生まれる場を創ってきた楽市楽座は、今回、遊びの可能性を広げるために、遊びを通じて学べる場を架空の大学という形で「ラクイチ遊び大学」を開校します。まだまだ、遊びに制限がある今だからこそ、この大学を通して、もっと楽しい時間を届けようとしているそうです。

目次

大学理念は、「遊びもバカにできないぜ。」

提供:ワイドレジャー

 ラクイチ遊び大学は、「遊びもバカにできないぜ。」をモットーにオンライン上に開校した架空の大学です。今は、遊びが仕事になる時代。そんな遊びの可能性をさらに広げるために、さまざまな講義や実験、新たなクレーンゲームの研究開発を通して、未来や世界をいい方向へと変えていきたいと楽市楽座は考えているそうです。

あなたに役に立つおバカ楽しい遊びコンテンツが盛り沢山!

提供:ワイドレジャー

 ラクイチ遊び大学は、あなたに役に立つ”おバカ楽しいコンテンツ”を特設サイトで展開しています。また、楽市楽座の店舗と連動し、来店した人の遊び心を刺激する取り組みを行なっているそうです。特設サイトと店舗と連動して楽しめるコンテンツを、スマホでも、店舗でも、楽しんでみてはいかが♪

読めば読むほど頭が伸びる「大学理念」。

提供:ワイドレジャー

 「大学理念」のページは、なぜこの大学が生まれたのか、大学の秘密がわかるページです。読めば読むほど頭が伸びる学長の姿に、遊びの可能性が表現されています。

提供:ワイドレジャー

3問正解でクレーンゲームが1回無料になる「ゲームの宿題」

提供:ワイドレジャー

 ゲームから学びが得られる「ゲームの宿題」では、ゲームにまつわる問題を3問正解すると、クレーンゲームがなんと1回無料に! お題は2ヶ月に1回のペースで代わります。ぜひチャレンジしてみて! ちなみに今月は、クレーンゲームにまつわる問題です。
※特典は、おひとりさま、1日1回まで。

世界初のクレーンゲーム研究開発チーム「名物クレーン部」

提供:ワイドレジャー

 「名物クレーンゲーム部」では、今まで世の中になかった斬新なクレーンゲームを研究開発し、楽市楽座の店舗で体験できるように定期的に発表。現在、親子の絆を強める「肩車クレーン」を開発中だそうです。こちらも乞うご期待!

落書きの世界観がカオス過ぎる「世にも不思議なオンライン講義」

提供:ワイドレジャー

 「世にも不思議なオンライン講義」では、遊びをテーマにラクイチ遊び大学の特別講師の銅像が、遊びの素晴らしさを理路整然と唱える講義を行なっています。講義中に落書きが始まるなどカオスな世界観の中に、遊びの可能性を感じることができますよ。
 次回は、猿山の実験動画です。こちらも楽しみですね!

写真はイメージです(提供:ワイドレジャー)

消毒も楽しくしちゃう「めちゃくちゃ風紀委員」

提供:ワイドレジャー

 楽市楽座の店舗をもっと楽しい場所へと指導するために生まれたのが、「めちゃくちゃ風紀委員。」様々な取り組みを通して、みんなの遊び心を刺激していきます。

 今回作ったのは、「消毒てっぽう」。子どもが消毒をイヤがったりしませんか? でも、この消毒てっぽうがあれば、楽しくウイルスを狙い撃ちできるかもしれません! 楽市楽座のスタッフに声を掛けて、ウイルスをやっつけてもらってね!
※9月より順次スタートです。

写真はイメージです(提供:ワイドレジャー)

言い方ひとつでお母さんを説得できるかも! 「ラクイチに行くための100の言い方」。

提供:ワイドレジャー

 「遊んでないで勉強しなさい!」と言われた経験はありませんか? でも、今は遊びが仕事になる時代。やりたいことをもっとできるように、便利な言い方が紹介されています。

 これから定期的に「ラクイチに行くための100の言い方」として発信されるそうです。ぜひ子どもたちは、お母さんに「ラクイチに行くための100の言い方」を使って楽市楽座に遊びに行ってみてはいかが♪

提供:ワイドレジャー

いまなら、ラクイチ遊び大学のオリジナルステッカーを店頭でプレゼント!

提供:ワイドレジャー

 話題のイラストレーターNONCHELEEE氏が手がける楽市楽座限定のステッカーを店頭にてプレゼント! 数に限りがあるので、気になる人は早めに店頭でゲットしてください♪
※なくなり次第終了。

楽市楽座「ラクイチ遊び大学」

問合せ:ワイドレジャー
住所:福岡県小郡市小郡2413-1
電話番号:0942-72-7534

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる