あなたとイムズの思い出は? 【ファンファン福岡調査隊】

 フリーペーパーファンファン福岡7月30日号の特集は「さらばイムズ」でした。8月31日(火)で閉館してしまうイムズ(福岡市中央区)。皆さんそれぞれの思い出がある場所ではないでしょうか。今回は、読者から寄せられたイムズの思い出を紹介します!

 ファンファン福岡紙面で募集したアンケートに、636件の回答がありました! 読者から寄せられた、イムズの思い出をピックアップしてご紹介します。

目次

とにかくおしゃれ!

 「イムズが出来た時は『ひえぇぇ! カッコいい~♪』の一言に尽きました。その後は天神=イムズって位に密着してました。ありがとう♪ イムズ♪♪」(50代・女性)

 「オシャレな建物。百貨店ともファッションビルとも違う独特な存在。シースルーのエレベーター怖かったな~。まだキレイなのに勿体ない!」(50代・女性)

 シースルーエレベーター、有田焼のタイルを使った黄金の外観、などオープン当時インパクト大だったイムズ。32年経った今でもその輝きは衰えません!

グルメの思い出

 「妻とまだ付き合っている時に、デートで買い物によく行っていました。特に飲食店によく行って、眺めが良く、とても雰囲気が良かった記憶があります。ビアホールもよく行っており、とても寂しい思いで一杯です」(30代・男性)

 「昔あった『お米ギャラリー』のどんぶりが大好きで、家族でよく行ってました。横にお米に関する資料が置いてあって、夏休みの自由研究の参考にもさせてもらいました」(30代・女性)

 何を食べるか迷った時は、イムズに行けば美味しいものが食べられる! という安心感がある存在でした♪

ショッピングが熱い

 「まだ福岡に住んでいない頃、仕事をズル休みして、北九州からイムズへ行き、コートを購入した事を覚えています。ラグジュアリーな店内で福岡在住に憧れを持った出来事でした」(40代・女性)

 「イムズには高校生の頃、少し背伸びしたお洒落なお洋服屋さんがありました。大人の雰囲気があり、当時の最大級のオシャレをして買い物に行ってました。お友達の誕生日プレゼントもイムズで買うとセンス良いみたいな」(30代・女性)

 「イムズで買うとセンスが良い」その言葉にとっても共感してしまいました!!

イムズは”文化の集合地”!

 「大人計画の展覧会が開催され、観に行ったのを覚えています。福岡にはなかなか東京の劇団やサブカルを扱っていただける場所等あまり見かけないので、とてもありがたかったです。さすが、情報受発信基地だなと思います」(40代・男性)

 「HYDEさんのイベントがイムズホールであった際には席が1列目でめちゃくちゃ近くで見れて感激しました」(30代・女性)

 「FM福岡主催のライヴが大好きでした。ライヴスペースGAYAは限定100席で、本当にアーティストの息づかいが聴こえて、終演後他のお客さんが席を立つどさくさに紛れてちゃっかりサインして頂いたことも! 普通有り得ませんよね」(50代・女性)

 アーティストとお客さんの距離が近い、素敵な空間ですね♪

学生時代憧れの場所だった

 「高校の頃はイムズは大人が行くところと感じていましたが専門学校に入り、ランチや買い物で行くようになりちょっと自分が大人になった感じがしてました」(30代・女性)

 「学生時代、スタッフに声をかけられてフリーペーパーIMS新聞にガッツリのって、その記事を今でも持ってます」(40代・女性)

 イムズに通うようになると、ちょっぴり大人になった気持ちになりますね。

自動車ショールームがあった♪

 「なんといって、車のショールーム! ビルの中にショールームは、当時、衝撃的でした。デートスポットにもなってました。免許も、とってない学生なのに、知ったか風にみていました。笑」(50代・男性)

 「車のショールームにはよくおじゃましてました。いま思えば町の真ん中に車のショールームがあり、各社比較できるなんて最高ですね!」(60代・男性)

 多かったのは「どうやって車を搬入しているか不思議だった…」という声。その秘密は特集紙面で明らかになっていますよ!

国際交流ができる「レインボー・プラザ」があった♪

 「留学生と交流出来るスペースがあったような記憶が… そこで青い目のカッコいい留学生と知り合って英語を習ったのを思い出しました」(40代・女性)

 「レインボープラザでは、外国人や海外留学経験の友人を作ったり、いろんな交流が出来ました!」(40代・女性)

 天神の真ん中で国際交流ができるなんて♪ 貴重な経験です!

イベントが楽しい

 「地下2階で行われるイベントが好きでした。アートイベントが行われる時は毎回行ってました。参加型が多かったので楽しかった思い出」(30代・女性)

 「イムズに行ったら必ず地下2階にイベントがあって、特にクリスマスシーズンではツリーが最高にきれいでした。子どもとの思い出になります。ありがとう~!」(40代・女性)

 「10代の頃から毎年クリスマスツリーを観に行っています。もう10年ほど経ちますがイムズに入館するときは絶対地下2階から入ってホールで何があってるのか確認します。学生の頃付き合っていた恋人との待ち合わせはイムズの地下2階でした! 懐かしい… 寂しくなります」(20代・女性)

 常にイベントが行われていて飽きないので、イムズは待ち合わせ場所にもぴったりですね!

実はデートスポット

 「初めのデート、旦那さんと初めて手を繋いだのがイムズ!」(60代・女性)

 「20年前、当時お付き合いする直前の人とデートで買い物をしていて、店員さんに『彼氏さんですか?』と聞かれ、なんと答えていいか迷った、という甘酸っぱい思い出があります」(40代・女性)

 男性も女性も楽しめるお店がたくさんありました♪

全ての思い出はイムズから

 「同期でよくイムズのオクタカフェを利用してました。会社の話、恋バナ、辞める時のカミングアウトもここでした。思い出の場所です」(30代・女性)

 「今から30年近く前、結婚の為茨城から福岡へ引越して来ました。初めて天神に降りたち、ひときわ金色に輝くビルに感動。西鉄電車内で遭遇した小学一年生の会話が、めちゃめちゃ博多弁で、こんな小さな頃から博多弁なんだ~と同じ位感動したのを鮮明に思い出しました」(50代・女性)

 あなたもイムズの思い出はありますか? ファンファン福岡では、これからも読者の皆様から集まった情報を紹介していきます! お楽しみに♪

あわせて読みたい
さらばイムズ特集 ~前編~  32年前福岡・天神の真ん中にできた“文化の集合地”「I MS」が2021年8月31日(火)で閉館します。たくさんの思い出を振り返りながら最後まで“らしさ”全開のイムズの1カ...

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる