【福岡薬院タニタ食堂】トマトを使ったスペシャル定食が限定登場♪

 2021年9月でオープン7周年を迎える「福岡薬院タニタ食堂」(福岡市中央区)。これを記念して9月13日(月)~18日(土)まで、7周年特別メニュー「1日分の野菜がとれる!トマトのミートファルシー定食」が販売されます。

目次

注目すべきは野菜の量!

提供:アネムホールディングス

 1食あたり500kcal前後、塩分3g以下、野菜使用量約200gのヘルシーメニューを提供する
「福岡薬院タニタ食堂」。

 7周年特別メニューとして提供される「1日分の野菜がとれる!トマトのミートファルシー定食」は、トマトを容器に見立て、ひき肉と野菜をチーズとともに焼きあげた一品です。トマトの酸味と肉の旨味、チーズのコクが後を引きます。

 同メニューには、サラダと汁物、フルーツが付き、定食全体の野菜量は365g。この1食で、厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取量(350g)以上を摂れるというから驚き! カロリーや塩分も控えめなので、ダイエット中の人や健康志向の人にぴったりのメニューですよ。

福岡薬院タニタ食堂「1日分の野菜がとれる!トマトのミートファルシー定食」

販売期間:9月13日(月)~18日(土)
住所:福岡市中央区薬院1-6-9
営業時間:ランチ 11:00~15:30(15:00オーダーストップ)
価格:880円(税込み)
電話番号:092-724-0377

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる