「自閉症の切り絵作家 星先こずえ切り絵展」が9/22~開催!

 旧福岡県公会堂貴賓館(福岡市中央区)で9月22日(水)~10月3日(日)まで、「自閉症の切り絵作家 星先こずえ切り絵展」が開催されます。カラフルで独特な世界観が特徴の作品展です。

目次

新作を含む約20点を展示

提供:日比谷花壇

 福岡県在住の自閉症の切り絵作家 星先こずえさんの作品展が、旧福岡県公会堂貴賓館で開催。

 クレヨンとアクリル絵の具で彩色した自作の和紙を使用して切り絵を製作。どれもカラフルな色彩で独特の世界観を表現した作品が特徴です。

 これまで発表した作品のほか、新作を含む約20点が展示される予定です。

自閉症の切り絵作家 星先こずえ切り絵展

開催日時:9月22日(水)~10月3日(日)9:00~18:00(最終入館17:50)
休館日:9月27日(月)
場所:旧福岡県公会堂貴賓館 2階食堂(福岡市中央区西中洲6-29)
入館料:一般200円、児童100円 
※6歳未満65歳以上無料
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人及びその介護者は無料
観覧料:無料
主催:日比谷花壇(指定管理者)
後援:福岡市、(公財)福岡市文化芸術振興財団、NPO法人コミュニケーション・アート
問い合わせ: 旧福岡県公会堂貴賓館
電話番号:092-751-4416

※コロナウイルス感染拡大防止のため、入館時は検温・マスクの着用必須

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる