博多駅ホームで連日行列だった「明鏡志水」がデイトスにオープン!

 「明鏡志水(めいきょうしすい)」が9月15日(水)、博多デイトス(福岡市博多区)地下1階にある博多のごはん処内にオープン。博多駅5番・6番ホームのポップアップとして営業し、3カ月間で15,000人が来店したラーメン店が店舗化します。

提供:JR博多シティ
目次

ファンの声で店舗化が実現!

提供:JR博多シティ

 博多駅ホームのポップアップショップの第一弾として大好評だった「明鏡志水」が、多くのファンの声に応えバージョンアップして登場!

 「淡麗らぁ麺」に加え、ディナータイムには新メニューとしてナチュラルワインやおつまみなど、公邸料理人としても活躍していた「(株)わび」(福岡県飯塚市)の秋吉雄一朗シェフ自慢の多様なアラカルト料理も提供されます。

提供:JR博多シティ

 これまでは、店舗を設けていなかったため、なかなか食べられなかった秋吉シェフの料理。
コロナ禍で海外での活動ができない中、博多駅のホームのポップアップ企画が大人気となり、今回の博多のごはん処への店舗オープンへとつながったそうです。

提供:JR博多シティ

 

 10時から15時は淡麗らぁ麺を楽しむお店、15時から22時はナチュラルワインとお料理を楽しむお店となり、時間帯によって楽しみ方も色々。

 15時以降も淡麗らぁ麺を楽しみたい人のために、「らぁ麺専用席」を設けるそうです。ぜひ気軽に足を運んでみては。

明鏡志水

オープン日:9月15日(水)
営業場所:博多デイトス地下1階 博多のごはん処(福岡市博多区博多駅中央街1-1)
営業時間:10:00~22:00(ラストオーダー21:30)
席数:63席(カウンター21席、テーブル42席)
電話番号:092-451-2561(アミュエスト・デイトスサービスカウンター)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる