博多人形・博多織「壱語屋」の“コロナ退散“アイテムのトップ5は?

 長引く新型コロナウイルスの影響で福岡県は4回目の緊急事態宣言下に。そんな中、福岡空港内の土産店「壱語屋」に“ウイルスに負けずに福岡の街を元気に!”という願いが込められた話題のアイテムがあるというので調査してきました。笑顔になれるラインアップがそろっていて、元気をもらえましたよ。【調査方法】「壱語屋 福岡空港店」で2020年8月1日~2021年7月31日の売上金額で調査。価格は取材時の店頭価格。

目次

1位 博多織マスク 

1,540円、1,760円、2,970円

 博多織の定番「献上柄」には仏具の独鈷(どっこ)がデザインされていて、魔よけや厄よけの願いも込められています。シルク製は通気性が良く肌触りも格別。このほかにも色柄のバリエーションが豊富です。

2位 アマビエ博多人形 各種 

1,650円ほか

  今や病魔退散のシンボル的存在。人形師が祈願して制作した各種がそろいます。部屋に置きやすいサイズが人気。

3位 博多起きらんか!

1体3,520円 ※アマビエなど7種類

  倒れても必ず起き上がる「起き上がり小法師(こぼし)」は、コロナ禍終息と人々の復活を願う縁起物です。

4位 博多お福 

1,100円~各種

  博多人形の定番物ですが「福を招きたい」と支持されています。心癒やされる表情にほっとするとの声も。

5位 BAKACHINGAマスク 

1,320円

  「このばかちんが~!」とウイルスを撃退! シンプルなデザインが男女問わず人気で、芸能人にも愛用者あり。

売り上げ傾向リアルボイス

「頑張ろう福岡!」の願いが込められています。と、壱語屋 代表取締役 庄嶋健さん

 3位の「博多起きらんか!」は博多人形師と共同で企画・制作。博多祇園山笠の人形を作る技術を生かしています。コロナに負けず何度でも立ち上がろうという願いを込めました。写真左のアマビエは、あの美輪さんに似せた感じの絵付けです。

壱語屋 福岡空港店

住所:福岡市博多区下臼井778-1 福岡空港国内線旅客ターミナル2階 南 
電話:092-611-2391 
https://www.hakatamiyage.com

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる