【あらぱん】西新駅近く 天然酵母パンのお店

A LA PAIN(あらぱん)は、福岡市地下鉄西新駅から徒歩約4分の場所にある、天然酵母パンのお店。日替わりパンも多く、毎日通っても飽きないお店です。地元民は美味しいと知っていて、私もよく行くパン屋さんです。

 A LA PAINの場所は、西新テングッドシティのすぐ近く。パンの看板が目印です。駐車場もあるので便利ですよ。

 ガラス張りでおしゃれな外観。入口横のベンチでパンを食べることもできそうです。

 店内に入るとパンの良い香りが! 11時開店なので、お昼前頃に行くとパンの種類が豊富です。感染予防対策でしょうか、店内は一方通行に進む並びになっています。

 A LA PAINの特長は天然酵母パン。酵母からつくりあげるので、パンの焼き上がりまでの時間は180時間以上かかるのだとか。素材も日本国内にとどまらず世界中から素材を取り寄せているそうです!

 サンドイッチの種類も豊富です。ボリュームたっぷりの「たまごサンド」300円は特におすすめですよ!

 色々あり悩みましたが、今回は5種類のパンを選びました。どれも美味しそうです!!

 まずは「日替りクロワッサンド」360円。見るからにボリューミーで、お腹が減っていた私は真っ先に手に取りました。

 A LA PAINのクロワッサンは、バターの香りが豊かで、ほんのり甘みがあります。ソーセージの塩味とクロワッサンの甘さがほどよいハーモニーです。サクサクとして軽い歯ざわりで、ボリュームたっぷりなのにペロリと食べてしまいます。

 秋になると食べたくなる「国産小麦の天然酵母100% 和栗のパン」230円。パン生地は天然酵母らしく、もちっ・ムギュッとしていて、噛むほど美味しさが分かります。

 断面はこちら! しっとりした和栗がたくさん入っています。自然な甘さで、栗とパン生地がお互いの良さを引き立あっているパンです♪ 外側にはカリッとなるようにパン粉がまぶしてあり、細やかな工夫がされています。

  真ん中にのった粗塩がポイントの「天然酵母100% 塩バターカシュナッツ」250円。塩パン好きにはぜひおすすめしたいパンです。

 カシューナッツが中にたくさん入っています。オイル漬なので、ナッツの食感はしっとり。甘くないパンなので、スープなど食事にもよく合いそうです。

 続いて「国産小麦天然酵母100% 北海道産あずき・金時・おもち入り」230円。「おもち」入りのパンと聞いて、餅好きとしては買わずにはいられませんでした! 

 豆が、これでもか!というくらいギッシリ入っています。お餅は真ん中に入っていて、良いアクセントに。
パン生地はムチムチとしていて、あずきと金時のほんのりとした甘さを感じながらいくらでも食べられそうな気持ちになりました。

 お店で一目ぼれした「特選とよみつひめ 生カステラサンド」420円。大きなとよみつひめと、純生クリームがたっぷりのフルーツサンドです。しかもカステラ生地でサンドしてあるです! 手で持つとフワフワしています。大きく口を開けて食べると… 実は甘すぎず、いちじくの美味しさをしっかり味わうことができました。

 A LA PAINのパンは、どれも素材の美味しさがいきるように工夫されていると感じました。近所の人も、遠くの人もぜひ一度足を運んでほしいパン屋さんです。

A LA PAIN(あらぱん)

住所:福岡市早良区城西3丁目22-11 ミシュール西新
電話:092-832-4100
営業時間:11:00~21:30 ※売り切れ次第終了
定休日:水曜、木曜

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる