18日開幕の「DC展」を調査! オリジナルグッズ販売数トップ5は?

 バットマン、スーパーマン、ジョーカーなど、アメリカンコミック出版社「DC」が生んだキャラクターが勢ぞろい。「DC展 スーパーヒーローの誕生」が9月18日(土)~12月5日(日)、福岡市博物館(福岡市早良区)で開催されます。コミック原画や映画の衣装などのほか、グッズも気になる! 前会場・東京での販売数トップ5を聞きました。【調査方法】「DC展 スーパーヒーローの誕生」東京会場での2021年6月25日~9月1日の販売数で調査。価格は福岡会場の販売価格。

目次

1位 ポストカード

全24種類 各220円
DC SUPER HEROES and all related characters and elements
© & ™ DC Comics.WB SHIELD: © & ™ WBEI. (s21)

 映画の実写やアート色が強い物、カラフルでコミカルな物などデザインが豊富。1人で何枚も購入される場合が多いですが、ダントツ人気は浮世絵バージョン。ヒーロー大集合の図柄も支持されています。

2位 Tシャツ

全9種類 各4,500円  サイズM、L、XL

 今どきのオーバーサイズなデザインで男女いずれにも好評。図柄はジョーカーが一番売れています。

3位 サラサビンテージ

全4種類 各275円

 キャラクターのイメージに合わせた渋い色合いのボールペン。最も売れているのはバットマンのデザインです。

4位 エコバッグ

全2種類 各2,035円

 おもちゃ箱をひっくり返したようなレトロ柄が女性に評判。歴代の表紙が並んだ柄はマニア心をくすぐります。

5位 バケットハット

全2種類 各3,025円

 ホワイトはバットマン、紫はジョーカーのモチーフを刺しゅう。おしゃれファッションのポイントに好評です。

売り上げ傾向リアルボイス

「あの”バットポッド”の実物も展示。コスプレ来場O K!」と、同展覧会担当 渡邉セシルさん

開幕から3日間、先着順でバットマンステッカー進呈
アメコミのグッズはデザインがかっこよく、お気に入りのキャラクター以外にも目がいくこと間違いなし♪ 9月18日は「バットマンの日」。開幕18日(土)~20日(月・祝)の3日間は、先着順で福岡会場限定のバットマンステッカーを1人1枚進呈します(数量限定)!

「DC展 スーパーヒーローの誕生」

主催:西日本新聞社、テレQ
会場:福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3-1-1)
電話:092-711-5491(DC展事務局 平日9:30~17:30)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる