【大丸福岡天神店】佐賀の県産品を厳選したセレクトショップが登場!

 大丸福岡天神店(福岡市中央区)では9月29日(水)〜10月12日(火)まで、“九州のナンバー1、オンリー1”をテーマとした「九州深発見」を開催。同イベントに、佐賀の県産品を厳選したセレクトショップ「SAGA MADO(サガマド)」が出展します。有田焼、肥前吉田焼など、6ブランド184点が登場。暮らしを楽しくするアイテムが一堂にそろいます。※価格は全て税込み

目次

商品を一部紹介!

写真提供:さが県産品流通デザイン公社

副久製陶所「GOSU」(湯呑 各3,300円、5寸皿 各4,180円)

 「濃み(だみ)」の手法で1枚1枚時間をかけて塗られた呉須が美しいブルーの器。深く引き込まれるような奥行きある色合いが特徴です。

写真提供:さが県産品流通デザイン公社

やま平窯「エッグシェル」(エッグシェルシルエットタンブラーM 各4,950円)

 厚さ1mm以下の薄くて軽い「エッグシェル」。柔らかい質感と、口当たりの良さが他にない使い心地。まるで卵の殻のような有田焼です。

写真提供:さが県産品流通デザイン公社

224 porcelain「Cloud nine」(蓋物 3,080円、小鉢 880円)

 400年以上の歴史を誇る肥前吉田焼。新たなデザインやアイデアを次々と生み出す224 porcelainからは、入道雲をイメージしたアイテムが登場。料理用にはもちろん、アクセサリーを入れる小物入れとしてもオススメです。

写真提供:さが県産品流通デザイン公社

sagair「HOZUBAGバルーントート・サコッシュ」(バルーントート 5,390円、バルーンサコッシュ 3,850円)

 sagairとSDGs認定事業“HOZUBAG”がコラボレーションし、誕生したバッグ。佐賀インターナショナルバルーンフェスタに出場したバルーンの球皮を再利用して作られています。普段使いのほか、旅行時のサブバッグなど、マルチな場面で使えるサイズ感です。

 その他、名尾手すき和紙と嬉野茶のコラボマスクや、有田焼・伊万里焼の絵柄をプリントしたクッキーなど、さまざまな商品が登場します。お楽しみに。

大丸福岡天神店「九州深発見」内
SAGA MADO~日々の生活を楽しく~ POPUP

開催日時:9月29日(水)~10月12日(火)10:00~20:00
開催場所:大丸福岡天神店 本館6F(福岡市中央区天神1-4-1)
問い合わせ:大丸福岡天神店
電話番号:092-712-8181(代表)

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、営業時間や記載内容が変更になる場合があります。最新の営業時間は、ホームページ等で事前に確認ください。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる