「元気な風がふくまちなかま」福岡県[中間市]のふるさと納税(2021年)

 九州・山口エリアの「ふるさと」や「街」情報を発信する【ファンファンふるさとタイムズ】。今回は、福岡県[中間市]をご紹介します。中間市役所 企画課ふるさと応援係 野口さんにお話を伺いました。

目次

福岡県[中間市]はどのような街ですか?

 中間市は、福岡県の北部に位置し、市の中央をちょうど南北に一級河川の遠賀川が流れていることから、市域は通称「川東(かわひがし)」と「川西(かわにし)」に分かれています。川東には、なだらかな丘陵を背景に閑静な住宅地と商業地などを形成し、川西の広々とした平野部には、美しくのどかな田園風景が広がります。

 古代より稲作が盛んにおこなわれ、弥生時代の農耕文化の伝わりの指標となった「遠賀川式土器」など農耕文化を伝える遺物が多数出土しています。また、平成27年には「明治日本の産業革命遺産」として「遠賀川水源地ポンプ室」が世界遺産に登録されました。

 中間市は、市民の元気がまちの元気という想いを込めて、「元気な風がふくまちなかま」をキーワードに「子育て支援と教育環境の整備」、「世界遺産を活用した観光の振興」、「経済の活性化と生活の支援」そして「快適な暮らしを支える社会基盤の整備」の4つの大きな柱を施策目標にまちづくりを進めています。

[中間市]では、ふるさと納税をどのように活用されていますか?

1.世界遺産保全活用 世界文化遺産に登録された官営八幡製鐵所「遠賀川水源地ポンプ室」関連事業
2.観光資源の発掘、観光事業の活性化 フットパス事業、観光拠点の整備等
3.子育て対策事業の充実 保育料軽減、子ども医療費公費負担拡充等
4.地域経済の活性化事業の充実 チャレンジショップ事業、まつり事業等
5.教育環境の充実 少人数学級の拡充等
6.その他中間市の事業
に活用させていただいています。

[中間市]のふるさと納税イチオシ返礼品を教えて下さい

昭和56年創業博多若杉牛もつ鍋セット4~5人前 お取り寄せ実績300万食突破の本場もつ鍋をご自宅で!

大容量!博多若杉水炊き(8~10人前)セット(4~5人前×2セット)

とらふぐフルコース【刺身菊盛・ちり鍋】シメに中間産米麺付 たっぷり豪華2人前

【創業76年肉の谷口総本店】牛コロホルモン1.8kg

その他、魅力的な返礼品を多数取り揃っていますので、ぜひ「中間市ふるさと納税特設サイト」をチェックしてみてください。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる