体にうれしい薬酒がなんと100種類!【薬酒バー】

 福岡市地下鉄天神南駅から徒歩約6分。薬酒・薬膳酒協会公認の「薬酒バー」(福岡市中央区)に行ってきました。カウンターには、カラフルなボトルがずらり。体の調子などに合わせて選んでみたい店特製の薬酒が、なんと100種類も並んでいました。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 黒を基調にしたシックな雰囲気で、カウンター席でもゆっくり過ごすことができる店内。カウンターに並ぶ薬酒は、自然由来の生薬やハーブを甲類焼酎に漬け込んだ、同店のオリジナル。フルーティーな甘さで飲みやすい味や、ハーブの香りと苦味がクセになる味など多彩です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 価格はSサイズが1杯500円(税込み)〜、レギュラーサイズは1杯800円〜。チャージは500円。飲み方はロックやソーダ割り、ミルク割りが選べます。  厳しい暑さが続くこの時季は、栄養満点で肌にも優しい「アサイー」(Sサイズ600円)がおすすめです。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 4種の健康ハーブと紅茶、シナモンをブレンドした薬酒をミルクで割った「漢方チャイ」(Sサイズ600円)は、甘さ控えめな大人の味わいで人気だそうです。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 薬膳ビール「麦膳」(1本1,200円)はショウガ、秋ウコン、クマザサ、カキの葉、ヨクイニン、カワラタケを使用した、他では滅多にお目にかかれない珍しい1本です。黒ビールのような、コクと深みのある味わいが特徴です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「薬酒は飲み方で幅広い楽しみ方ができるお酒です。好みの味や体調など、気軽にお声掛けください」と同店のスタッフ。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 店内は1階のカウンター5席の他、2階には個室もあり、おひとりさまからグループ(最大8人)まで、幅広い利用ができます。  カラダが喜ぶ薬酒を、ちょっと試してみませんか?

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

薬酒バー

住所:福岡市中央区春吉3-26-28 電話:092-688-5742 営業:21:00〜翌3:00(L.O.翌2:30) 不定休

施設名:薬酒BAR
住所:福岡県福岡市中央区春吉3-26-28
営業時間:21:00〜翌3:00(L.O.翌2:30)
定休日:不定休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる