「一人一花ポートレート写真展」が福岡市・天神で開催! 11/2〜

 「一人一花ポートレート写真展」が11月2日(火)〜15日(月)まで、ソラリアパークサイドギャラリー(福岡市中央区)で開催されます。「花とアートで世の中を明るく」をテーマに、花とポートレートの華やかな写真がならびます。

目次

芸術の秋を満喫!「一人一花ポートレート写真展」

提供:PARTS

 「一人一花ポートレート」は、福岡市の「一人一花運動」と写真展「福岡美展」との連動企画から誕生。同写真展では、全国から花あふれるポートレートの写真を集め、華やかな写真たちが展示されます。

 花や緑にはリラックスや癒しの効果が期待でき、アートには心の健康に有効と言われているとか。コロナ禍で沈んだ気持ちが少しでも明るくなるようにと、そんな願いが写真展に込められています。

 開催期間は、文化の日(11月3日)を含む2週間。「花」と「アート」の作品を見て、芸術の秋を体感しては。

一人一花ポートレート写真展

期間:11月2日(火)〜15日(月)
会場:ソラリアパークサイドギャラリー(福岡市中央区天神2-1-1 ソラリアターミナルビル1階)
時間:6:00〜24:00 ※最終日は19:00まで
入場料:無料
問い合わせ:info@hitori-hitohana-p.jp

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる