【薬院六つ角矯正歯科】矯正治療専門の歯科が開院!

今年8月2日、福岡市中央区の薬院六つ角に「薬院六つ角矯正歯科」が開院しました。矯正治療専門の歯科で、歯科矯正に関する知識豊富なスタッフが揃っています。今回は、草場岳院長に話を伺いました。

目次

薬院六つ角に矯正治療専門の歯科が開院

質の高い矯正治療

提供:薬院六つ角矯正歯科

 日本矯正歯科学会矯正認定医の歯科医師は、大学病院や矯正歯科専門医院で一定期間の研修を受けるため、豊富な治療経験、知識と技術を持ち合わせています。特に草場院長は、博士課程も修了しているため、矯正に対する知識が豊富。

 薬院六つ角矯正歯科では、矯正治療以外を行っておらず、矯正治療に時間を充てることができます。歯科衛生士などのスタッフも矯正歯科に特化しており、質の高い治療を行うことが可能なんだそう。そして、矯正歯科専門の歯科医師が常勤で在席しているため、予約可能な日程が多く、急患の対応もしやすいのが特長です。

個室・半個室での治療

提供:薬院六つ角矯正歯科

 治療は個室で行われます。そのため、プライバシーや周りの音を気にせず、じっくり矯正治療に向き合うことが可能です。また、患者同士の接触がないため、飛沫感染を抑え、感染防止にもつながります。

子どもから大人まで幅広く対応

 幼稚園・保育園児から60代の大人まで幅広い矯正治療に対応できます。また、予防歯科医院で培った経験を活かし、こどもの“予防の矯正治療”も得意としているそうです。

こどもの矯正治療はいつからはじめるべき?

 草場院長によると、こどもの矯正治療は早めに行った方が良いそうです。タイミングとしては、小学生2年生ごろが望ましいとか。
 この時期に行うメリットとして
・顎の成長を促したり、歯の生えてくる場所を作ったりすることができる
・早めに口の癖を取ることができる 
・早めのアプローチで、大人になった時に矯正治療を行わなくてすむ可能性がある 
などが挙げられます。

 初回相談は無料なので、歯の悩みごとがある人は、まずは気軽に相談してみては。

院長自己紹介

提供:薬院六つ角矯正歯科

 はじめまして。院長の草場 岳(くさば がく)と申します。2021年8月2日に薬院六つ角矯正歯科を開院いたしました。
 私は日本矯正歯科学会認定医を取得しており、矯正歯科を専門としております。歯並びと噛み合わせが良いということは、美しくなることだけでなく、お口や全身的な病気の予防につながり、健康的に生きていくことに寄与します。
 私が関東で学んだ歯科矯正治療の技術を、地元である福岡のみなさまに提供することで、みなさまの健康に貢献でき、地域の活性化につながるよう力を尽くしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

薬院六つ角矯正歯科

提供:薬院六つ角矯正歯科

住所 : 福岡市中央区警固1-1-23
電話 :092-717-5617
休診 :木曜・祝日 ※休日の休診日は週によって変更になる場合があります ※日曜日は月1回のみ診療の予定です

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる