ハード系ベーグルに出会えるお店「CAMELBAGEL」 【パンもぐ手帖 番外編1】

パンとベーグルが大好きなパンブロガーのナオです! 私が出会ったパン屋さんを気ままに紹介する「パンもぐ手帖 番外編」 記念すべき第一回目は、福岡市城南区長尾にある「CAMELBAGEL(キャメルベーグル)」さん。 バリむぎゅ派なら是非とも味わっていただきたい、福岡で随一のハード系ベーグル店です!

目次

アパートの一階にに店舗を構える「CAMELBAGEL」

こんにちは! ヲタク目線でパン愛を綴るパン柄ブロガーのナオです。 福岡にベーグル専門店と呼ばれるお店がここ数年増えていますが、 街中から離れた住宅地にもひっそりと… いや、特別な存在感を醸し出しているベーグル店があります。 福岡市城南区長尾の住宅街、アパートの一階に店舗を構える「CAMELBAGEL(キャメルベーグル)」さんです。

出典:ナオ

店先に大きなラクダが待ち構えるその店内は、お客様が二人入れるかくらいの小さな空間。 そこでは研究熱心な女性店主が朝早くから一人でベーグルを焼いています。

出典:ナオ

開業は4年前。 OL時代にこっそりとお店をスタート。 昼間は会社員として働き、帰宅してから夜中に生地を仕込み、ベーグルを売る日々。 徐々にその美味しさが口コミで広まり、 いつしか常連のお客様も増えたことから意を決して退職。 その後も、店舗営業をしつつ陰ながらパン屋で修行を積み、 昨夏には北海道の小麦農家で働きながら小麦の勉強をしたりと努力を重ね、今や福岡で随一のハード系ベーグル店として知られるようになりました。

出典:ナオ

そんな努力家の店主が焼くベーグルは、 多いときでは25種類近くにもなり迷わずにはいられません。 (ただいまコロナウィルス対策として短縮営業をしており、 それに伴ってラインナップは少なめに展開されています。)

おすすめをご紹介

プレーン

出典:ナオ

オススメは「プレーン」 シンプルだからこそ、そのお店の特徴が色濃く出るプレーンを、 まずは何もつけずに食べてみてください。

出典:ナオ

北海道産小麦粉を使用し、 季節によってブレンドを変えて作られる生地は、 砂糖控えめで旨味が強く、 歯切れのよい弾力とヒキがあり、 噛めば噛むほどにほんのりと小麦の甘味が広がります。 常連のお客様の中には毎回プレーンだけを何個も買われる方もいるほど。 きっと満足頂けます。

お惣菜系

出典:ナオ

男性に人気の「ベーコン大葉」 生地の中にベーコンと大葉がたっぷり!

出典:ナオ

福岡ならではの「博多明太」

出典:ナオ

自家製明太バターのフィリングに爽やかな大葉がアクセント

出典:ナオ

「岩塩バター」 研究を重ねて作られたこちらのベーグルは、 よつ葉バターとトッピングの岩塩がアクセント。 温めるとジュワッと染み出るバターが美味しくて、 様々な年代のお客様から愛される人気者です。

スイーツ系

出典:ナオ

お子様に人気の「メロンパンベーグル」 なんとベーグルでメロンパンを再現。 メロンパンベーグルが食べられるお店は福岡では他にないかもしれません。 むっちりした生地にサクッとしたクッキー生地、この対比が面白く、ベーグルなので一般的なメロンパンよりヘルシーなのも嬉しい。

出典:ナオ

まろやかで苦味の少ない抹茶生地が特徴の「宇治抹茶小豆」

出典:ナオ
出典:ナオ

「Wチョコベーグル(写真左)」 「ブラックキャラメル(写真右)」 甘さをおさえたカカオ生地が大人の女性にも人気のおやつベーグル

出典:ナオ
出典:ナオ

その他、カカオ生地にピスタチオクリームをサンドした「ピスタチオサンド」を始め、クリームチーズを使用したベーグルや季節限定商品など多数のラインナップがあり、 いつ訪れても選ぶ楽しみが広がるお店です

美味しい食べ方

購入当日はそのまま食べても美味しいですが、 翌朝からは温め直して食べるとより美味しい。 軽く霧吹きをしてトースターで2~3分ほど温めると、 生地の弾力と皮のハードさがよみがえりますよ。 また、 食べきれないなと思ったら、 ラップに包んでジップロックなどの保存袋に入れてから冷凍庫へ。 食べるときは自然解凍(寝る前に室温に出しておけば翌朝解凍できています)し、 トースターで温めると美味しく食べられます! (冷凍保存でも一ヶ月以内にはお召し上がり頂くことをオススメします)

出典:ナオ

最近は通販をされていて、 全国のベーグルマニアからも一目置かれる存在になっています! ぜひ福岡のハード系ベーグルを味わってみてください。 (通販の申し込みについてはお店のInstagramをご確認ください) ただいま不定期営業のため、 必ずお店のホームページ又はInstagramで営業日をご確認の上ご訪問されてください。

https://www.instagram.com/p/CCxW4LVlrT3/

施設名:キャメル ベーグル (CAMEL BAGLE)
住所:福岡県福岡市城南区長尾5-18-12-1
営業時間:12:00~14:00(売り切れまで)
定休日:不定休 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
アクセス:七隈駅から1,689m

パンとパン柄グッズに魅了され、 ブログやInstagramでその愛を語るパンヲタな私ですが、普段は3歳息子を育てる普通(?)の母親です。

https://www.instagram.com/p/CA0EbFSldYa/

ブログもぜひご覧ください。

パンもぐ手帖

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる