博多リバレインモールの和カフェで絶品抹茶かき氷【甘味処たきむら】

 福岡市地下鉄中洲川端駅から徒歩約1分。上質な宇治茶を気軽に味わえる和カフェ「甘味処(どころ)たきむら」が8月1日、博多リバレインモール by TAKASHIMAYA(福岡市博多区)地下2階にオープンしました。上質のオーガニック抹茶を使ったかき氷にパフェ、あぶりながら食べる焼き団子などが味わえると話題です。試食会の様子を紹介します。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 上質な宇治茶を気軽に味わえる和カフェ「甘味処 たきむら」が博多リバレインモール地下2階にお目見えしました。オーガニックの抹茶を使ったスイーツやドリンクが味わえるというので楽しみです。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 店内は間接照明で落ち着いた空間。モダンな和のインテリアでゆったりくつろげます。テーブル席が全部で43席。1人でも気軽に立ち寄れる雰囲気です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 同店自慢のかき氷は全部で3種類。「オーガニック抹茶ミルク小豆」(1,350円税別)には抹茶シロップがたっぷり。濃厚な抹茶の味が特徴で、上品でスーッとした清涼感が印象的です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 抹茶は、オーガニックの国際認証機関の厳格な基準のもと有機栽培された希少な宇治茶で、京都府和束町の契約茶園から届きます。複数の茶葉をブレンドせずに一つの茶園の厳選した茶葉を使用することで、雑味が少ないまろやかな味わいが実現しているとか。抹茶本来の爽やかな苦味、甘味、コクが味わえます。  同店のオーナー、瀧村幸一さんは茶葉の輸出販売も手掛けています。「抹茶は海外のお客さんに好評で、イギリスやフランスなど11カ国に輸出しています。九州の人にも気軽にオーガニックの抹茶のおいしさを味わってほしくて、今回、このカフェをオープンしました」とのこと。世界で愛されている格別な味なんですね。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 綿のようにふんわりとした氷の秘密は、氷を削る機械にあるそうです。スピードや刃のとがり具合い、角度をミリ単位で細かく調整できる、高性能のかき氷削り機が使われています。シロップをかけながら形を整え、約10分かけて丁寧に削られているというので、一口ずつ、しっかり味わいました。  高さは約20cmのビッグサイズ。添えられた練乳、小豆のあんこ、米粉でできた団子をトッピングしながら食べるのも楽しいですね。  かき氷は他に「ほうじ茶黒蜜きな粉」(900円)、「生果実のシロップを使ったいちごミルク」(900円)があります。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 看板メニューの焼き団子にも注目を。団子をテーブルで網焼きしてあぶりながら食べるスタイル。国産の米粉を蒸し、ついて丸めた小粒の団子は、もちもちした食感です。みたらし、きな粉、抹茶、塩、あんこの5種類の中から、好みで3種類の味が選べます。  焼き団子とお茶のセットは全部で3種類。「お団子とお抹茶スタンダード」(1,000円)、「お団子とほうじ茶ポット」(1,000円)、「お団子とお抹茶プレミアム」(1,200円)があります。  軽く焦げ目が付く程度に焼いて、団子をいただきました。みたらしのたれは、甘さ控えめで大人の風味。抹茶はふんわりと香りが広がり、ぜいたくな気分に。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 他にも気になる和スイーツがそろいます。わらび餅は「わらび餅とほうじ茶ポット」(850円)など3種類。さらに「お抹茶パフェ」(850円)も。  ドリンクは全部で6種類。オーガニック宇治茶を使用した「お抹茶プレミアム」(850円 )「お抹茶スタンダード」(650円 )、「抹茶ラテ」(アイス650円 )。  ほかにも「ほうじ茶ポット 」(550円)、「和紅茶」(550円)、「いちごのソーダ」(550円)があります。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 店内には、インテリアのアクセントにもなりそうな「南部急須」(9,500円)や鉄瓶の下に敷く「釜敷」(小2,500円、大4,000円)も販売されています。色が4色あり、欲しくなりました。  袋詰めされた茶葉は「有機煎茶」(70g・950円)、「有機玄米茶」(100g・650円)、「有機和紅茶」(70g・850円)、「有機抹茶」(30g・1,300円)などの種類を販売中です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 手土産にしたいテークアウト用「団子8本セット」(960円)は、きな粉、みたらし、抹茶きな粉の3種類から味が選べます。「わらび餅」は1箱150g入り(850円)。きな粉と抹茶粉の2種類があります。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 夏のシーズンだけでなく通年でかき氷が提供されるというので、うれしいですね。次回は、抹茶好きの友人と待ち合わせて、もっと存分に抹茶メニューを堪能したいと思います♪

甘味処たきむら

住所:福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインモール地下2階 電話:092-710-7000 営業:10:30~19:30(L.O.19:00) 施設に準ずる

博多リバレインモール

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる