アビスパと伝統工芸のコラボ「博多人形 アビスパ福だるま作品展」

 アビスパ福岡の選手が福岡市の伝統工芸とコラボした注目の企画第2弾! 「博多人形 アビスパ福だるま作品展」が10月10日(日)まで、はかた伝統工芸館(福岡市早良区)で実施中です。アビスパ福岡選手会Smileプロジェクト活動の一環として選手が絵付けした「アビスパ福だるま(博多人形だるま)」が展示されています。

 博多人形の絵付けに挑戦した村上昌謙選手 ⓒavispa fukuoka
目次

アビスパ選手が博多人形の絵付けにトライ

カラフルな福だるまが完成しました 提供:はかた伝統工芸館

 福岡・博多の伝統工芸とアビスパ福岡がコラボレーションして、地域のスポーツ文化と伝統文化の振興・ 普及活動につなげる相互応援企画の第2弾。

集中して作業するグティエレス選手 ⓒavispa fukuoka


 以前お伝えしたのは、博多織の浴衣と帯を着こなした選手の姿でしたが、今回は、選手が博多人形のだるまの絵付けにトライ。色とりどりの「福だるま」31作品が、はかた伝統工芸館に10月10日(日)まで披露されています。

提供:はかた伝統工芸館


 前回の博多織とのコラボ企画で選手が着用した浴衣と角帯、選手浴衣version等身大ポスターも展示されています。スタジアムで見逃した人は、こちらもぜひチェックを。

提供:はかた伝統工芸館

【杉山力裕選手会長のコメント】
 「この度はアビスパ福岡選手会smileプロジェクトの地域貢献活動に賛同そして全面協力していただきありがとうございました! 同じ福岡を拠点に活動している、はかた伝統工芸館とアビスパ福岡がコラボすることで伝統文化とスポーツ文化が振興、普及していくことができればいいなと思い、今回の活動をさせていただきました。選手は世界に一つだけのだるまを作るために一生懸命、そして楽しみながら絵付けしていました。今後も継続的にこのような活動をしていくので、その際はお力添えしていただければ幸いです」

「選手は楽しんで絵付けしました!」杉山力裕選手会長 ⓒavispa fukuoka

【博多人形師 田中勇気さんのコメント】
 「勝負の世界で活躍するサッカー選手とのコラボはとても刺激的で、博多人形の新しい一面を自分自身でも垣間見ることができました。個性的なダルマ達を通じて博多人形へ興味を抱いていただけたらうれしいです」

「アビスパ福岡選手会Smileプロジェクト」とは?
 アビスパ福岡選手会が地域の子どもたちに「笑顔」と「勇気」を与えられるように2018年から展開している社会貢献活動。アビスパ福岡の基本理念の実現を掲げています。
<アビスパ福岡 基本理念>
・アビスパ福岡は、地域に根ざしたスポーツクラブとして、地域に生活する人々とともに発展します。
・アビスパ福岡は、スポーツを通じて、子どもたちに夢と感動を地域に誇りと活力を与えます。
・アビスパ福岡は、スポーツを愛する新しいコミュニティづくりと世界に開かれた豊かなスポーツ文化の創造に貢献します。

福だるまはスタジアムでも展示されました ⓒavispa fukuoka

福岡・博多の伝統工芸とコラボ企画 「博多人形 アビスパ福だるま作品展」

期日:~10月10日(日) 9:30~17:30(入館は17:30まで)
場所:はかた伝統工芸館(福岡市早良区百道浜3-1-1 福岡市博物館2階)
内容:・「アビスパ福だるま」31作品の 展示・紹介
・福岡・博多の伝統工芸とアビスパ福岡コラボ企画の活動内容の紹介
・博多織とのコラボ企画で選手が着用した浴衣と博多織の角帯の展示・紹介
・ハチ祭り選手浴衣等身大ポスターの展示
主催・問い合わせ: はかた伝統工芸館
電話:092-409-5450

はかた伝統工芸館 http://hakata-dentou-kougeikan.jp/ 

あわせて読みたい
博多織をきりり! アビスパ福岡とはかた伝統工芸館がコラボ 第1弾  アビスパ福岡とはかた伝統工芸館(福岡市早良区)が、福岡・博多の伝統工芸をテーマにコラボレーション企画を展開しているのをご存じですか? 第1弾のテーマは博多織...

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる