【中村学園大学】受講料無料! 食の基礎知識・技術が学べる講座開講

 中村学園大学(福岡市城南区)では、「食産業の高付加価値化に寄与する食のマネジメント人材」の育成を目的としたリカレント教育講座「食MBAベーシックコース」を開講。受講料は無料、現在第2募集を受け付けています。食関連分野でキャリアアップを目指す人や独立を考えている人などに、オススメの内容となっています。

目次

「食MBAベーシックコース」について

 「食MBAベーシックコース」は、地域資源の掘り起こしや食の多様性への対応、さまざまな食品の活用および理解といった幅広い知識を備えた人材育成を目的としたリカレント教育講座です。

 「食マネジメント」や「食技術」、「食文化」の基礎を複合的に身につけることができ、食産業で活躍するために必要とされる基礎的な知識が学べます。

 10科目で構成される授業のうち、9科目をeラーニング(オンデマンド)にて実施。1科目は調理実習のため中村学園大学にて実習、12月5日(日)に1日で履修可能です。※調理実習は新型コロナウイルス感染症の感染状況によって変更となる可能性あり

 同講座は、文部科学省「就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業」の一環で実施されるため、受講料は無料。以下受講対象者を募集しています。

<受講対象者>
・食関連分野の民間企業等の非正規雇用者等キャリアアップを希望する人
・食関連分野に従事することを希望し管理職等を目指す人
・オーナーシェフとしてこれから独立や起業を目指す人

 その他上記以外でも、再就職、復職等に向けてスキルを磨きたい人など幅広く募集受付中です。詳しい内容や申し込み方法については、以下リンクより確認ください。

中村学園大学「食MBAベーシックコース」

募集締切:2次募集 10月21日(木)
     3次募集 11月4日(木)
※1次募集の受付は終了しました
受講期間:2次募集者 10月29日(金)~12月26日(日)
     3次募集者 11月12日(金)~1月9日(日)
受講料:無料
※受講用PCや通信環境、調理実習のための交通費等は自己負担
定員:30人
※定員になり次第、募集締め切り。そのため3次募集が実施されない場合があります
※受講申込後、適性検査の受検が必要です
※受講時間は全科目合計で60時間程度。週に6~7時間程度の学習時間が必要です
問い合わせ:中村学園大学 食MBAリカレント事業運営事務局
電話番号:092-851-2594
Eメール:stg-reedu@nakamura-u.ac.jp

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる