賞味期限30分!? 本店でしか味わえない新名物【石村萬盛堂 本店】

 博多祇園山笠のクライマックス「追い山」の廻(まわ)り止めに位置する、老舗菓子店「石村萬盛堂 本店」が今年7月にリニューアル。

目次

できたての丸いマシュマロがプルプル!

 菓子を通して博多の伝統や文化を伝えていくことをコンセプトに生まれ変わった店舗には、ガラスの壁一面に創業からの歴史や菓子の解説のほか博多にまつわる伝統的な品々が並びます。

「つるのこのこ博多冷茶セット 」(980円)

 さらに店内工房では、本店でしか食べられない賞味期限30分間の新商品が誕生しました。その名も銘菓「鶴乃子」から生まれた「つるのこのこ」(750円)。

 「できたてのマシュマロのおいしさを届けたい」という思いを、数年の時を経て実現させた一品です。この道40年の菓子職人が目の前で実演して作ります。販売開始直後から、丸いマシュマロがプルプルと揺れる動画がSNSで100万回再生を超えて話題となりました。

「祝うてサンド」(2個540円〜)

 やさしい弾力と口の中で溶けるようなふわふわ食感の奥に隠れるのは、カスタードクリームとバニラアイス。「博多手一本」から誕生した「祝(いお)うてサンド」も人気で、冬には季節限定の「つるのこのこ」も販売予定です。

副店長の甲斐さん

 「博多の仙厓さん」の絵が描かれた大きなのれんが目印です!」と、副店長の甲斐さん。

山笠タイム計測所は従来のまま

石村萬盛堂 本店

住所 福岡市博多区須崎町2-1
電話 092-291-1592
営業 10:00〜19:00
第3水曜休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる