全て石鹸で作られた、国産フラワーソープコンテスト作品展示会が開催

 国産フラワーソープコンテスト作品展示会が10月16日(土)、17日(日)に、博多割烹かじ本店(福岡市博多区)で開催されます。全国の日本フラワーソープ協会会員から集まった作品の展示及び一般投票を実施。当日は体験会も行われる予定です。

目次

家でできる趣味として注目を集める「フラワーソープ」

提供:日本フラワーソープ協会

 同イベントは、2018年に設立した日本フラワーソープ協会が開催。福岡県発信の協会でフラワーソープに使用される石鹸には、協会が独自に開発したオリジナルの石鹸粘土が使用されています。花びら1枚1枚から作り上げるため繊細ですが、ハイクオリティーな仕上がりに。新しい趣味など、おうち時間の過ごし方のひとつとしてオススメです。

提供:日本フラワーソープ協会

 今回開催される「国産フラワーソープコンテスト作品展示会」では、全国の協会会員から集まった作品の展示・一般投票が実施されます。入場及び観覧料は無料。誰でも気軽に見て、投票することができます。

提供:日本フラワーソープ協会

 また、当日はフラワーソープの体験会も実施。参加費2,000円(税込み)で、本格的なフラワーソープが作れます。もちろん作った作品は、持ち帰りOK! 飾るのはもちろん、石鹸として使用することも可能です。

国産フラワーソープコンテスト作品展示会

開催日程:10月16日(土)、17日(日)11:00〜16:00
開催場所:博多割烹かじ本店(福岡市博多区中洲2-3-11)
入場料:無料
※体験会参加費:2,000円(税込み)
問い合わせ:日本フラワーソープ協会
電話番号:092-791-2577
※イベント当日の問い合わせはコチラ(080-4314-5557)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる