新譜「証」リリース! “エバヤン”クニタケ ヒロキさんに聞いた

 4人組パンクバンド「THE FOREVER YOUNG(ザ フォーエバー ヤング)」が約2年ぶりとなるミニアルバム「証」をリリース! ベースボーカルで歌詞も手掛けるのが福岡県小郡市出身のクニタケ ヒロキさん。クニタケさんに新曲にかけた思いなどを聞きました。 

目次

「ずっと 独りで寂しかったかい?」の歌詞に気持ちを込めた

THE FOREVER YOUNG のクニタケ ヒロキさん

今回のミニアルバム「証」のテーマは。

 制作過程でナカオ タイスケが加わって新たな4人のメンバーになりました。このタイミングで「最高傑作をつくりたい」という思いがありました。中学、高校の多感なときに音楽に影響を受けてバンドを始めた人は多いと思います。そんな影響を与えるような音楽を自分たちが作ろうというテーマでできた曲です。

「泣きながらレコーディングすることは結構ある」とクニタケさん

1曲目の「証」について聞きます。

 これまでのライブで「誰も独りじゃないよ」と言ってきましたが、コロナ禍になり僕もバンドもお客さんも含めてある意味、みんな独りだと思ったんです。冒頭の「ずっと 独りで寂しかったかい?」。それが全てで、自分に歌うつもりで歌詞を書きました。それを聞いて涙が出るような人たちを「独りにしない」という気持ちです。

6 曲の中で一番好きな曲は。

 今作は全部好きなので一番好きというか一番思い入れがある曲は、2曲目の「FELLOWS」です。十数年前、地元の同級生がバントをやめるときに僕らのバンドのために英語の曲を作ってくれました。当時は「いい曲だな」で終わっていたのですが、コロナ禍で久しぶりにその友人たちとオンライン飲み会をしました。曲の話を思い出して、あらためて歌詞の和訳を送ってもらったんです。

 「バンドがこのままでいいのか、自分は何のために生きているのか」と悩む時期だったので、その歌詞を見てボロボロ涙が出ました。十数年越しに背中を押されました。その曲へのアンサーソングです。曲の的が狭ければ狭いほど、思いが研ぎ澄まされると思っています。気持ちが1カ所でも重なる人がいたらうれしいです。

3曲目「HEY YOU!」の「どいつもこいつもマジで嘘クセェ」が印象的でした。

 これまではムカつくことや納得いかないことを我慢する性格だったんですけど、人間だから喜怒哀楽の怒の部分を爆発させたいなと思いました。これからもこういう作品は増えそうです。

「よりエッジが効いた曲ができた」とクニタケさん

「久留米の高良山に行って完成させた曲も」

4曲目の「ジェミニズ」は聞いて穏やかな気持ちになりました。

 昔のJPOPのようないいメロディーが先行してできました。その後、久留米市にある高良山に1人で夜景を見に行って歌詞を完成させました。1人で携帯のボイスメモ機能に録音していたので、周りから変に思われたはずです(笑)。

5曲目の「本当の私になりたい」は。

 コロナ禍の中で、深く自分で考えたのが「本当の私になりたい」という言葉でした。家族、好きな人、友人に接している自分が“本当の自分”なのかどうかずっと悩んでいました。好きな人にはゼロから100まで本当の自分で接するなら、THE FOREVER YOUNGでも“本当の自分”として歌わないといけないんじゃないかと葛藤があって。レコーディングの場で急きょ歌詞を変え、その時の思いを泣きながら歌いました。分かったのは、「本当の自分になりたいと葛藤し、泣きながら歌うのは本当の自分」ということでした。

ツアー先でよくラーメンを食べに行くそうです

6曲目は「人間合格」です。

 自分の存在意義は何なのか葛藤しながら、毎日前が見えなくても進んでいる「俺たち」は間違っていないと肯定する曲です。それが僕らの証だと思います。

クニタケさんのリフレッシュ方法は。

 居酒屋で酒を飲むこと、ラーメン食べること、1人でサウナに入りにいくことです。

福岡に帰ってきて必ず食べるものは。

 実家の近くにある「丸幸ラーメンセンター」のラーメンです。気軽に行けて、おいしいですよ。

「毎回、歌っている内容の的が狭いと言われます」

地元でほっとするのはどんな時?

 小郡の昔なじみの風景を見るときです。小郡市陸上競技場というところがあるのですが、河川敷で朝焼けや夕焼けがめちゃくちゃきれいなんです。ツアーの前後などに出向いて、もの思いにふけってパンを食べています(笑)

リリースツアー“証を見つける旅”で特に楽しみにしている場所は。

 やはり11月26日(金)ツアーファイナルの地元・久留米座ですね。通常、パンクバンドがライブをする場所ではないので、どうなるのか楽しみです!

「CROSS FM」の番組に毎週木曜レギュラー出演中

今後の目標は。

 「ミュージックステーション」に出たいです(笑)。THE FOREVER YOUNGというバンドがいつか、いなくなっても誰かの心の中に残るために、まい進、爆走してきたいなと思います! 

読者にメッセージを。

 暑苦しくて、男くさいバンドで、女心も分からないですが、寂しい夜はCD越し、ライブの思い出越しにあなたに寄り添えると思います。THE FOREVER YOUNGをよろしくお願いします!

NEW MINI ALBUM 「証」

(1)証
(2)FELLOWS
(3)HEY YOU!
(4)ジェミニズ
(5)本当の私になりたい
(6)人間合格
1,980円(税込み)

THE FOREVER YOUNG 

 通称「エバヤン」。メンバーはクニタケ ヒロキ(ボーカル、ベース)オガワ リョウタ(ドラム)タカノ ジュンスケ(ギター)ナカオ タイスケ(ギター)。福岡県久留米市で前身バンドを結成。2014年4月にバンド名をTHE FOREVER YOUNGに改名。21年にナカオ タイスケが加入。心に抱える悩みや行き場を失った感情を丸裸の感情でぶつけるクニタケ ヒロキの歌声が魅力。10月上旬から12月にかけて、リリースツアー“証を見つける旅”を開催。また、「CROSS FM」で毎週木曜21:00~21:30にTHE FOREVER YOUNGクニタケヒロキの「RADIO FOREVER YOUTH」に出演中。

※THE FOREVER YOUNGのサイン入りポスターを1人にプレゼント! 
希望者は下記URLサイトに必要事項を記入し応募を。締め切りは10月31日(日)23:59
プレゼント応募https://req.qubo.jp/nnpmediabusiness/form/yiDDlVMO

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる