令和維新会特集6店目 春吉の濃厚担担麺「博多 昊(おおぞら)」

福岡のラーメンブロガー ラーメン大好きガーソーさんの福岡ラーメンレポート。 令和維新会特集6店目は、福岡市中央区春吉1丁目、ホテルニューオータニ博多の裏手角にある濃厚担担麺「博多 昊(おおぞら)」。 銀座 昊の博多店としてオープンしたこちらのお店は、店主が惚れ込んだ鶏ガラスープベースに胡麻をたっぷりと加えた濃厚でクリーミーなスープに花椒の辛味と五香辣油の香りが加わった他にはない濃厚担担麺を提供されています。 「博多 昊(おおぞら)」がオープンすることになった経緯や、どんな担担麺なのか、また今後の展開や令和維新会の加入について、店主の松村安基さんに取材しました。

目次

濃厚担担麺 博多昊(おおぞら)がオープンするまで

福岡市東区出身の松村さんは元々飲食業とは無縁だったそうで、東京の製薬メーカーに長年勤め、そこから一時的に家業の手伝いをする為に福岡に戻り、その後、東京の銀座昊で提供していた濃厚担担麺に惚れ込んで指導を受け、2017年12月に濃厚担担麺博多昊を福岡市中央区春吉で開店するに至ったそうです。

博多 昊(おおぞら)の店内の様子とこだわり

出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー

担担麺の説明

出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー

餃子の説明

出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー
出典:ガーソー

施設名:濃厚担担麺 博多 昊 (ノウコウタンタンメン ハカタ オオゾラ)
住所:福岡県福岡市中央区春吉1-7-21 1F
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:00(L.O.20:30) 日曜営業
定休日:第1火曜日 営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
平均予算:~¥999
アクセス:渡辺通駅から204m福岡市営3号線渡辺通駅2番口 徒歩4分渡辺通駅から204m 渡辺通駅から199m

今後の展開について

2020年9月現在、コロナ禍の中、換気、消毒など出来る範囲のことをされつつ、ウーバーイーツでの販売もされています。 濃厚担担麺博多昊は銀座昊ののれん分けで始まりましたが、現在、銀座昊は営業を中止されていて再開の目処が立っていない為、この濃厚担担麺を食べられるのは日本全国でも博多昊だけなのだそうです。 美味しい、他に比較対象がない一杯だと思っていましたが、本当に他にない一杯でしたね。 そういった意味でも、特に辛い物がお好きな方や担担麺が好きな方にはオススメの一杯です。 今後の展開について松村さんにお伺いしたところ、これからも濃厚担担麺を一杯一杯丁寧に作って、お客様に美味しいと言って頂けるように今後も励みますとのことです。 また、令和維新会に加入したことで、会としての活動にも参加していかれるそうで、その辺も楽しみですね。

まとめ

令和維新会特集も6店目ということで、これで2020年9月現在の加盟店のご紹介は全て終了です。 各店に取材させて頂いて思ったのは、各店それぞれにこだわりや思いがあることと、それを支持するお客様が既にいること、そして各店をまとめる駒やの大将の意志や行動力がすごいなあというところですね。 福岡のラーメン店主会である令和維新会、この集団がこれからどんなことをまた仕掛けていくのか、ラーメン好きの1人として、今後も注目していきたいと思います。

博多昊初訪問時のブログ記事はこちら

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる