自宅で楽しむ「食育・防災体験キット」を【冒険まるしぇ】で販売中

 新型コロナ対策で過ごす“おうち時間”にぴったり! レストラン「ぶどうの樹」や「野の葡萄」を運営するグラノ24K(福岡県岡垣町)が、自宅でできる「食育・防災体験キット」7種類をぶどうの樹オンラインショップ「冒険まるしぇ」コーナーで8月5日から販売しています。夏休みに親子で楽しんでみてはいかが?

目次

動画や体験教室も! 体験キットで考え、生きる力を引き出そう

出典:グラノ24K

 コロナ禍で生活様式が大きく変化したこの数カ月。外食や旅行、さまざまな体験をすることが難しくなり、休校もありました。そんな中、グラノ24Kでは「自宅をもっと学びの場として活用できないか?」という思いから「食育・防災体験キット」を開発。ぶどうの樹オンラインショップの「冒険まるしぇ」コーナーで7種類を販売中です。  このキットを使うことで、子どもたちの「物事の成り立ちを考える力」や「課題を見つけて解決する力」、「自分の手で実際にやってみる力」などの「生きる力」を育む助けになるといえそうです。自由研究レポート用に記入テンプレートが付いているのも、うれしいアイデアですね。  キット制作用に撮影されたYouTube上の動画を見ながら作ることができ、オンライン上の体験教室に参加することもできます。新しい生活様式の中で、楽しく体験し、学べる仕組みが展開されています。

九州産を使用! 「冒険まるしぇ」体験キットの特長は?

おうち時間を豊かに  おうち時間をより豊かに過ごせる体験セットがそろっています。ソーセージやところてん、マスクなどを手作りすることができます。  手作りが苦手な人も楽しく取り組めるようにと、動画やオンライン体験教室も用意されています。

地産地消  セットで使われているのは、九州内産の作り手の顔が見える安心食材。丸くないトマト、真っすぐではないニンジンなど、形は不ぞろいでも味はおいしい食材ばかり。  日ごろ、子どもが何げなく口にしている食材について、安全性や地域性、見た目や味わいなど、多くの感覚を意識しながら味わうことにつながります。

文化・食育・防災  キットごとに、伝えたいテーマが設定されています。例えば「日本の豊かな食文化」、「先人の知恵や風習」、「有事の時に役に立つ知識」などです。  大人も子どもも一緒に楽しく参加できるように、「食育・文化・防災」の3つが内容に組み込まれています。

体験キット7種類のラインアップ

出典:グラノ24K

「手作りソーセージキット」  できるだけ添加物を使わず、体に優しい素材で作るソーセージ。鹿児島県産ブランド豚「茶美豚(ちゃーみーとん)」とぶどうの樹オリジナルスパイスが特徴です。 内容量:約8cm×20本程度 価格:6,000円(税別)

出典:グラノ24K

「大豆から作る!本格お豆腐作り」  工程はあえて乾燥した大豆からスタート。豆腐ができるまでを実際に経験することで、「大豆」の食材としての多様性や大豆加工品について学ぶ機会になります。 価格:4,200円(税別)

出典:グラノ24K

「手作りマスクキット」  夏の暑さにもいい、ヒンヤリするマスクが完成します。マスクを作ることで「工夫する力」や「考える力」を育みます。 内容:マスク用表布、マスク用裏布、ゴムひも(2本) 価格:2,800円(税別)

「フライパンdeピザ作りキット」 内容量:約18cm×2枚分 価格:4,000円(税別) 「ところてん作りキット」 価格:4,200円(税別) 「レンジで簡単!お豆腐作りキット」 価格:3,800円(税別) 「おうちで飯ごう炊飯!キット」 価格:4,200円(税別)  それぞれ、下記ぶどうの樹オンラインショップ内「冒険まるしぇ」コーナーから購入できます。

冒険まるしぇ「食育・防災体験キット」

問い合わせ:グラノ24K 電話:093-282-2226

ぶどうの樹「冒険まるしぇ」ページ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる