高さ20cm超 これは何を“のせとっつぉ”?【frill café】

 「frill café(フリル カフェ)」が9月30日に販売開始したばかりの新スイーツ「Nosetozzo(ノセトッツォ)」はフォトジェニックな一品です。

目次

「マリトッツォ」×「のせる」で「のせとっつぉ」

ドーナツやクロッフルは注文が入ってから焼き上げるので熱々!

 「frill café(フリル カフェ)」が9月30日に販売開始したばかりの新スイーツ「Nosetozzo(ノセトッツォ)」(各1,650円)は、ドリンクの入ったメイソンジャーの上にアーモンドクッキーと揚げたてのドーナツ、クロッフル(クロワッサンでつくるワッフル)がのっています。高さ20cm超で「どこから食べようか」と好奇心をかき立てられるフォトジェニックな一品です。

 「マリトッツォ」と「のせる」を掛け合わせ、博多弁っぽくアレンジした名前「のせとっつぉ」。同店の新名物で全5種類のフレーバーが用意されています。

「焼きりんごとクリームチーズ」

 おすすめは、甘さ控えめの手作り生チョコをふんだんに使った「生チョコ ナッツ」。カリふわ食感のドーナツに挟まれたチョコがほんのりと溶けて、上にのるナッツとカカオニブがアクセントに。食べる場所で食感が変わり、最後まで飽きずに楽しめます。 

 チョコレート好きな人は、セットドリンクに「ショコララテ」をセレクトしてみて。冬は季節限定の「Nosetozzo」も販売予定です。

スタッフのともちゃん

 「ドーナツとクロッフルを、トレーに下ろしてからお召し上がりください」と、スタッフのともちゃん。

薬院大通駅から徒歩約3分

frill café(フリル カフェ)

住所 福岡市中央区薬院4-8-15
電話 092-791-6471
営業 12:00〜19:00
水曜、不定休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる