foodpandaの満足度調査!特徴や口コミを合わせて解説!

たまには料理を楽したい、そんな時に便利なのがフードデリバリーサービス。今回は中でもfoodpandaに焦点をあてて、満足度や口コミを調査しました。foodpandaは2012年からアジア太平洋地域でフードデリバリーを展開し、2020年に日本に進出。徐々にエリアを拡大しているデリバリーサービスです。とはいえ、実際に使ったことがないとその評価は気になりますよね。フードデリバリーサービスを探している人はぜひ参考にしてみてください。

目次

foodpandaってこんなサービス!

出典:https://www.foodpanda.co.jp/

ここではfoodpandaの特徴について説明していきます。これから利用を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

foodpandaの基本情報

・運営会社:デリバリーヒーロージャパン
・支払方法:クレジットカード(Visa、Master)、現金払い
・配達エリア:札幌・仙台・金沢・宇都宮・埼玉・千葉・東京・神奈川・浜松・岐阜・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・愛媛・香川・大分・福岡・熊本・鹿児島

最低注文金額は1,000円から

foodpandaでは最低注文金額を1,000円からとしています。ただし、最低注文金額自体は店舗ごとに異なっているため、店舗によっては1,000円以上になっている場合も。最低注文金額を下回る商品をオーダーした場合は、その差額が料金に追加されます。料金に追加される配達料もエリアごとに異なるため、注文前にオーダーと料金は必ず確認しておきましょう。

foodpandaはサービス手数料無料!

foodpandaでは、配達料と商品代金以外のサービス料はかかりません。Uber Eatsでは10%のサービス料が追加されますが、foodpandaではそれが無料です。そのため、複数人での注文で最低注文金額を超えるようにオーダーするのがお得です。家族や友達、職場の仲間と一緒に頼むのが良いでしょう。また、プロモーションコードも随時発行されているので、合わせて利用するとよりお得に料理を注文できます。

事前に予定がわかっている場合は事前注文が便利

foodpandaでは2日前からの予約注文が可能です。デフォルトではできるだけ早くになっていますが、日付を選ぶことができるので、事前に友達とパーティをする予定がある場合などは事前注文しておくといいでしょう。また、店舗でテイクアウトすることもできるので、注文だけしておいて店舗に取りにいくなど、色々な使い方ができますね。

foodpandaの満足度は?

ここでは、実際にサービスを利用した満足度について星1(★)から星5(★★★★★)の5段階で評価してもらいました。その評価の理由と合わせて確認してみましょう。

満足度

出典:イエゴト調査隊

foodpandaを使って良かった点は?

「好みの店舗が多く、割引クーポンが充実しているから。」(50代男性)

「非常にスムーズなサービスだったので。あと、海外で使っていたので。」(20代女性)

「初回のクーポンがかなりお得で、半額以下で購入できる。」(20代女性)

「初回利用者に対して数千円のクーポンが配布されていたため利用した。配達時間もスピーディーで親切な対応だったため。」(20代女性)

「割引クーポンが使え、チェーン店以外のお店の登録が多いため。」(30代女性)

初回利用クーポンがお得!

多くのフードデリバリーサービスが初回利用クーポンを発行しています。foodpandaも初回利用限定のクーポンを発行しており、1,000円以上割引になったという声も。最低注文金額もあるため、初回利用時に友達や家族とまとめて注文するとお得に利用することができますよ。

配達料金が他のフードデリバリーサービスよりも安いという声も

フードデリバリーサービス各社でオーダーに対して配達料金が上乗せになります。今回のアンケートでは他のサービスよりも配達料が安いという声がありました。実際の配達料についてはアプリの注文画面から確認することができるので、複数のフードデリバリーサービスを利用している人は比較してみるといいでしょう。

foodpandaを使って気になった点は?

満足の一方で、低い評価がされている理由や、星5とならなかった理由など、サービスを利用してみて気になった点について紹介します。

「決済方法がクレジットカードのみで、他のキャッシュレス決済が使えない。」(60代以上女性)

「料金が高い。」(20代女性)

「配達員によって料理が崩れるなどトラブルがある。」(20代女性)

「二郎系ラーメンの宅配の場合、マシ対応不可が多いこと。」(30代男性)

決済がクレジットカードか現金のみ

支払い方法がVisaとMasterの2種類のクレジットカード、もしくは現金のみ。ここに使いづらさを感じているクチコミがありました。クレジットカードを持っていないユーザーは必然的に現金払いになるので、現金を持ち合わせていない時はやや面倒かもしれませんね。

カスタマイズオーダーの種類が少ないことも

二郎系ラーメンなどメニューをカスタマイズして注文できる店でも、アプリ上のメニューに載っていなければそのオーダーはできません。行きつけのお店で自分流の注文がある人の場合は使いづらさを感じるでしょう。

まとめ

今回はfoodpandaに焦点を当てて、満足度や口コミを紹介しました。配達料と商品代金以外のサービス料がかからず、配達料が安いという声の一方で、クレジットカード2種類と現金のみの決済システムに使いづらさを感じる人もいました。フードデリバリーサービス各社それぞれに強みがあるので、併用するのもいいかもしれませんね。今後foodpandaの利用を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
1000人に聞いた! おすすめのフードデリバリーサービスのランキング 自宅までお店の料理を運んでくれる、フードデリバリーサービス。外出を控えたい時にも便利なサービスとして、今ではよく目にするようになりました。とはいえ、実際フー...

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる