魚のプロが仕入れる旬ネタ海鮮丼【かっぱ食堂】

 福岡大学から徒歩約5分の場所に、昨年6月にオープンした「かっぱ食堂」は魚の卸業を営む松本喜孝さんの店です。

目次

日替わりの新鮮なネタがたっぷりの「海鮮丼」が人気!

仕入れによってネタが変わるので日替わりで楽しめる「海鮮丼」

 人気メニューは、この道20年の松本さんが毎朝、長浜鮮魚市場から仕入れる新鮮なネタをたっぷりのせた「海鮮丼」(並600円)。ブリやサーモン、マグロのすき身に山芋と温泉卵がのって食べ応え満点の一杯です。 

 その他、「ブリゴマ丼」(680円)や「サーモンハラミ丼」(680円)、「サーモンとイクラの親子丼」(780円)など丼物が全8種類。

天然ブリが入ったあら汁

 中でもユニークなのは海鮮丼に魚のあら汁をぶっかけた「海鮮ねこまんま丼」です。なんと値段は400円! 

 「ここで働いていると自分の気持ちまで若くなる」と語る松本さんは、学生向けの飲食店をするためにオープン前からキャンパス近くの立地を探していたそうです。学生が多いエリアならではの大盛り無料サービスもあります。 

 海鮮丼のネタは日替わりで、これからのシーズンはブリやサバ、貝柱などがお目見えする予定です。 

 「旬の魚のおいしさを、ぜひ、味わってください!」

バス停「福大前」からすぐ

[DATA]
・座席…25席
・平均予算…700円

かっぱ食堂

住所 福岡市城南区片江5‐10‐6
電話 080-5203-0888
営業 11:00~16:00
日曜、祝日休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる