ラッコ、国内飼育4匹のみに 福岡には元気な人気者「リロ」がいるよ

全身が毛に包まれたモフモフで愛らしいラッコ。すいすいーと気持ちよさげに泳ぐ姿に癒やされる人も多いですよね。でも、国内の水族館で飼育されているのは、なんと4匹のみ。主な生息地の米国の取引規制などで減少傾向です。その内の1匹、雄のリロくんは福岡市東区の「マリンワールド海の中道」の人気者。今回はとっても元気で食いしん坊なリロくんのことを紹介をします。

カラーコーンが好きなリロくん(かわいい!) 提供:マリンワールド海の中道
目次

愛らしいモフモフ 全身の毛は8億本

マリンワールドの人気者、リロくんは14歳の雄ラッコ。和歌山県のアドベンチャーワールドで生まれ、2012年にやってきました。自慢の毛を手入れしている姿やおいしそうに餌を食べる姿にメロメロになる人が続出中です。ラッコの毛はなんと8億本以上。人間の髪の毛が10万本くらいと言われていますので、そのモフモフ具合がわかりますね。

好奇心旺盛なリロくん(かわいい!) 提供:マリンワールド海の中道

モリモリ食べるよ 1日の量は体重の5分の1

モグモグモグモグ・・・。ラッコがモリモリご飯を食べている印象を持っている人も多いのではないでしょうか。ラッコは皮下脂肪が少ないのですが、毎日たくさんの餌を食べることで、冷たい水の中でも耐えられる熱をつくっているのです。体重32キロのリロくんは1日5回、なんと計6.5キロの貝などを食べるんですよ。

マリンワールドに来たばかりのころのリロくん 提供:マリンワールド海の中道

プールでプカプカ ライブカメラで確認しよう

アプリ西日本新聞meには、リロくんがプカプカ浮かぶ姿を期間限定で生配信するライブカメラを設置しています。モフモフに癒やされたい方は必見!リロくんの秘密をたっぷり紹介した特集記事も読めますよ。まだアプリをお持ちでない方はぜひ、無料ダウンロードしてみてくださいね。

ライブカメラではリロくんが気持ちよさそうに泳ぐ姿が楽しめます

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる