韓国料理専門店「あぷろ食堂」がキャナルシティ博多にオープン!

 キャナルシティ博多(福岡市博多区)ノースビル地下1階に11月19日(金)、韓国料理専門店「あぷろ食堂」が新しくオープンします。同店は福岡県内に10店舗展開する「小さな韓国 あぷろ」の新業態。定食スタイルで「あぷろ」のメニューが楽しめます! ※価格は全て税込み

提供:エフ・ジェイエンターテインメントワークス
目次

「あぷろ」の複数メニューを一度に堪能できる♪

提供:エフ・ジェイエンターテインメントワークス

「あぷろ定食」1,650円

 「あぷろ食堂」では、原材料からこだわった豊富なメニューを韓国食器で提供。「アニョハセヨ!」「カムサハムニダ!」などの掛け声が飛び交い、韓国に訪れたかのような雰囲気のなか本場の味が楽しめます。

提供:エフ・ジェイエンターテインメントワークス

「海鮮スンドゥブ定食」1,430円

 メニューは、「あぷろ」でも人気の高いメニューが一度に楽しめる「あぷろ定食」や季節野菜を使用した「7種類のナムルのビビンパ」など、優しい味の韓国料理がそろいます。これからの寒い季節にもぴったりですね!

提供:エフ・ジェイエンターテインメントワークス

「豚肉ビビンパ定食」1,430円

 また、オープン記念特典として、11月19日(金)~12月31日(金)までに同店で食事をすると韓国ジュースが1本もらえます♪ ランチや夜ご飯に、ぜひ利用してみては。

あぷろ食堂

オープン日: 11月19日(金)
場所:キャナルシティ博多ノースビル 地下1階(福岡市博多区住吉1-2)
営業時間:11:00~23:00(オーダーストップ 22:00)
席数:43席
電話番号:092-263-2567(オープン日より開通)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる