起床時ストレッチ【ながらエクササイズ】

 朝起きて、固くなった体をほぐすストレッチです。一日の始まりにストレッチを行うと交感神経の働きが良くなり、体の動きがスムーズになるだけでなく、代謝アップや動脈硬化の予防などの効果が期待できます。気持ちよく体を伸ばして朝の目覚めをスッキリサポート。

提供:福岡市
目次

腰回りが伸びる「固くなった体の動きをスムーズに」

やってみよう!

1.あおむけに寝て片膝を抱え込む。ゆっくり呼吸をしながらお尻や脚の付け根を意識して伸ばす。反対側の膝、両膝も同様に。

2.両手を横に広げ手のひらを下向きにし、膝を右に倒す。顔は左を向く。背中から腰回りが伸びる。

3.頭の上で手を組み、息を吸いながらその手を上方へ伸ばして背伸びする。息を吐いて力を抜く。

ポイント

 腰をひねる 2. の動きで、両膝を倒したときに、倒れた膝と反対側の肩が浮かないように気を付けて。

監修:原土井病院
詳しい動画を福岡市のWebサイトで紹介しています。

あわせて読みたい
硬くなった背中をストレッチ【ながらストレッチ&ヨガ】 下半身はリラックスして。首回りが締まるなど呼吸がしづらくならないように、顔の向きや、腕の角度で調整を。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる