11月26日は“いい風呂”の日! 女子のための“ととのう” サ活 ~前編~

 「サウナ活動=サ活」や“ととのう”という言葉が流行し、美容や健康を目的にサウナを利用する「サウナ女子」が急増中です。
 そこで、11月26日の「いい風呂の日」にちなんで、女性におすすめの福岡市内のサウナを紹介します。寒〜い冬こそ、“ととのう”体験をぜひ!
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、臨時休業、営業時間短縮中の店舗があります。詳細は各公式ホームページなどで確認を。

撮影場所:SaunaLab Fukuoka 室内で最も温度の高い、ドームサウナ!
目次

本格北欧サウナでリフレッシュ 

 本格的なフィンランドサウナが人気の女性専用サウナ。個室の「ロフトサウナ」や零下25度の「アイスサウナ」など4種類のサウナが楽しめます。タオルやかわいいサウナポンチョ&ハットの貸し出しが無料で、アメニティーも充実し、手ぶらで来店できるのも魅力です。予約優先。予約はホームページから。

リラクゼーションルーム

 ハンモックや寝椅子などでリラックスしながらクールダウン

多種多様なサウナグッズを販売。

1番人気は、サウナの妖精「トントゥ」のストーン(3,000円)

 小さい木の扉と赤いれんがが目印。絵本のような世界観に、入る前からワクワクです

SaunaLab Fukuoka(サウナラボ ふくおか)

住所:福岡市博多区祇園町8-12 ロータリー大和 1階
https://saunalab.jp/fukuoka
営業時間:月曜〜木曜 12:00〜21:00、 金曜 12:00〜23:00、 土曜 11:00〜23:00、日曜 11:00〜21:00
料金:3時間 2,200円、FREE 3,300円
※感染症対策として利用客の予約制限を実施

屋上で開放的な“ととのい”体験!

女性優先のテントサウナがあります!

 天然温泉が自慢の温泉施設の屋上に、今年8月、博多湾が一望できる2つのテントサウナが登場。岩盤浴着を着て利用でき、約130度まで温度が上がる高温サウナの中ではセルフロウリュが楽しめます。サウナ後は、屋上でクールダウンするも良し、約15度の岩盤浴「冷気房」でクールダウンするも良し。開放的な空間で極上の“ととのい”体験を!
※感染症対策としてテントサウナでは利用人数を制限

中も広々!

露天風呂

リラクゼーションルーム

 岩盤浴の利用客が使用可能。漫画や雑誌など6,000冊以上が楽しめます

みなと温泉 波葉の湯 

住所:福岡市博多区築港本町13-1 
電話:092-271-4126
営業時間:10:00~24:00(最終受け付け 23:00)※テントサウナは11:00〜21:00(最終受け付け 20:00)
料金:入浴+岩盤浴(平日 1,600円、土・日曜、祝日 1,700円)+テントサウナ(500円)

低温サウナでじっくり発汗。さらに、「塩」で美肌まで!

兵庫県で取れる「赤穂(あこう)の塩」を使用! 

 自慢の「桧(ひのき)風呂」をはじめ、6種類のお風呂が楽しめるスーパー銭湯。イチオシは女湯に併設された「塩サウナ」。約60度の低温サウナ内でしっとり汗ばんだ後、粗塩で体をやさしくマッサージして洗い流せば、古い角質や皮脂が落ちてツルツル肌に。サウナ後は、微細な泡が肌をまろやかに包み込む「ミルキー風呂」で、より美肌を目指してみては。入浴後には、自慢の「十割そば」(680円)や「黒酢」(100円)など楽しみもたくさん!
※感染症対策として店内随所に除菌灯を設置

ミルキー風呂

コワーキングスペース

 個室やミーティングルームもあり、利用者は時間内であれば何度も入浴が可能。

ドロップインプラン(1日1,650円)もあります。コワーキングスペース利用の場合は、駐車場は10時間無料

博多の森 湯処(どころ) 月の湯

住所:福岡市博多区東平尾1-4-35
電話:092-611-4126
営業時間:10:00〜24:00
料金:平日 780円、土・日曜、祝日 880円

あわせて読みたい
11月26日は“いい風呂”の日! 女子のための“ととのう” サ活 ~後編~ 「サウナ活動=サ活」や“ととのう”という言葉が流行し、美容や健康を目的にサウナを利用する「サウナ女子」が急増中です。  そこで、11月26日の「いい風呂の日」にちなんで、女性におすすめの福岡市内のサウナを紹介します。寒〜い冬こそ、“ととのう”体験をぜひ!

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる