仕上げを工夫しておしゃれに! オードブルの盛り付け方

パーティーやイベントの食事でよく見るオードブル。サンドイッチやクラッカーなどの軽食や、生ハムやチーズなどお酒のおつまみが盛り付けられているイメージがありますよね。自宅でパーティーをする時、おもてなしの一品としてオードブルをおしゃれに用意したい! と思うことはありませんか? 今回は自宅でもできるオードブルの盛り付け方を紹介します。盛り付けを工夫することで、印象もぐっと変わるのでぜひ参考にしてみてください。

目次

オードブルを華やかに盛り付けるコツ

出典:https://stock.adobe.com/jp

オードブルを盛り付ける時のコツは、

1) 彩りを意識したトッピングをする
2) 器を変えて印象を変化させる彩りを意識したトッピングをする

の2つです。それぞれ写真付きで解説していきます。

ポイント1. 彩りを意識したトッピングをする

オードブルを華やかに盛り付けるためのポイントは、付け合わせの食材で色味を加えることです。サンドイッチや具材がのったクラッカーは、比較的色味がある場合が多いですが、ハムやチーズなど単色の食材を盛り付けたい場合は、ハーブやトッピングで色味を足すことで華やかさが増します。盛り付けでどのように工夫できるか見ていきましょう。

ハーブで色味を足す

ハムやチーズ、ソーセージなどは食材の色味に偏りがあります。そんな時は、ローズマリーやクレソンなどのハーブで色味を足しましょう。緑色が加わることでプレート全体が引き締まって爽やかな印象になります。また、ハーブが添えられていることでおしゃれな印象に変化するのでぜひ試してみてください。

出典:https://stock.adobe.com/jp

ソースでおしゃれにデコレーション

食材を盛り付けた時に少し寂しい印象になってしまった場合は、器の空いている余白にソースでデコレーションすることがおすすめです。さまざまな色味のソースをトッピングすることで一気にプレートの雰囲気が明るくなります。また、少し大きめの器を使うとデコレーションしやすいので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

出典:https://stock.adobe.com/jp

ポイント2. 器を変えて印象を変化させる

オードブルは盛り付ける器によっても印象を変化させることができます。ここでは、オードブルをより華やかに見せたり、おしゃれな印象に仕上げることができる器を紹介します。ぜひまねしてみてください。

カッティングボードで特別感を

カッティングボードにオードブルを用意することで、特別感のあるおしゃれな仕上がりになります。また、食材を引き立たせる効果もあるので一段と華やかな印象になりますよ。盛り付ける食材の大きさや量を見ながら、カッティングボードのサイズを選んでみてください。

出典:https://stock.adobe.com/jp

スレートプレートでおしゃれに

スレートプレートは、料理を盛り付けるだけでおしゃれな雰囲気を作ることができます。オードブルの盛り付けが初めてでも、簡単におしゃれな仕上がりになるのでぜひ使ってみてください。また、大きめのスレートプレートはオードブルをワンプレートに納めることができるので、洗い物が減って効率的にもなるのでおすすめですよ。

出典:https://stock.adobe.com/jp

おしゃれなオードブルに仕上げよう

いかがでしたか? オードブルの盛り付けは、付け合わせの食材やソース、器を変化させることで全く異なった印象の盛り付けになります。自宅でパーティーをする時は、紹介した盛り付け方法を参考にチャレンジしてみてください。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる