年末年始はストレスフル! 義実家に私だけ駆り出される本当の理由

 とんでも義実家の驚きエピソードです! 普段はほとんど行き来のない旦那の姉弟。しかし、なぜか正月は全員が義実家に集合します。当然忙しくなる義実家… みんなは正月に来るのに、私だけが年末に呼ばれる理由が、去年ようやく判明したのです。

目次

義実家との関係

写真AC

 うちの旦那には姉と弟がいます。義実家にとっては嫁が2人、それもほぼ同時期に結婚をしているので、付き合いの長さもあまり変わりません。

 唯一違うところは、義妹の実家はかなりの旧家で、お父さんは一流企業の取締役で資産家。一方、私の両親は既に他界していることです。

 義実家からの距離はわが家の方が圧倒的に近いため、義両親が何かとやってくるのはわが家ですが、特に仲が良いとか頼られているということはありません。ただ義母がよく言うのは
 「○○ちゃん(私)はきれい好き」
 「家の中がきれいで気持ちが良い」ということ。わが家に来て冷蔵庫やクローゼットを勝手に開けては
 「うちは汚いのよ~」と言っていました。

なぜ? 嫁は2人いるのに呼ばれるのは私だけ!

写真AC

 姉夫婦や弟夫婦とはあまり交流がなく、お互いに連絡を取り合うことはほとんどありませんが、なぜか正月には“万難を排して” くらいの勢いで、全員が義実家に集合します。

 ただ私が呼ばれるのはいつもクリスマス過ぎ。義母によると、クリスマス前だと
 「Aちゃん(孫)へのクリスマスプレゼントをあげなくちゃいけなくなるから…」というケチケチ精神を発揮した訳のわからない理由で、26日ごろにいつもお声がかかるのです。 もちろん、うちの息子たちはクリスマスプレゼントをもらったことはありません。

 私が呼ばれる理由は1つ… そう、大掃除です。

 自分の家の大掃除さえままならない状態なのに
 「○○ちゃん家はいつもきれいにしているからいいじゃない」と家中の大掃除に駆り出されるのです。

 不思議なのは義妹です。弟夫婦は年末必ず1週間ほど義実家に泊まります。だったら義妹にも手伝わせれば良いのにと思っていました。ところが去年、義母は驚くべき理由をあっけらかんと言い放ったのです。

 「△△ちゃん(義妹)の家はお金持ちでしょ。お父さんもお母さんも△△ちゃんのことを箱入り娘って言ってたし、お嬢様にお掃除なんて頼めないでしょ?」

できないもの勝ち? あまりの差別に唖然…

 義妹は家事が苦手なんだそうです。義母は
 「家事代行サービスを定期的に利用しないといけないような状況なんだ」と言っていました。 

 「○○ちゃん(私)はもうご両親もいないし、きれい好きでしょ? だからお願いしやすいと思って!」義妹を大掃除に駆り出すと、お金持ちの両親に文句を言われそうだと気を遣って、誰も文句を言う人のいない私をこき使おうという魂胆だったんです!

 しかも冷蔵庫、フローリングのワックスがけ、お風呂、トイレ、庭… 普段きれいにしていないため、ちょっとやそっとの掃除じゃきれいになりません! 大掃除の合間には
 「お正月にはみんな来るから!」とお節料理の準備や、弟夫婦が泊まるときの布団干しまでやらされる始末… ようやく30日に終わっても
 「お疲れさま」の一言で終わりなので、心底驚かされます。

今年迫られる究極の選択

 ここまであからさまに差別を受けてしまうと、義実家とうまくやろうという気持ちはなくなりました。

 今までは旦那の顔も立てる意味で引き受けてきましたが、義母の本音が分かった以上、今年こそは断固として断ろうと思っています。
(ファンファン福岡公式ライター / きなこ)

あわせて読みたい
憂鬱な義実家帰省が楽しみに!? 嫌なことをされたらビンゴ!  今年は様子が違うかもしれませんが、帰省時期にSNSをにぎわせる話題といえば「#帰省ブルー」。もちろん実家に帰省するのがおっくうな人もいるでしょうが、主には、義...
あわせて読みたい
兄弟2人で初めての帰省 待ち受けていた意外な結末とは!? 長男が小学2年生、次男が年長になった時のこと。私の実家は電車を乗り継げば子どもの足でも1時間程で行ける場所なのですが、上の兄が「社会勉強のため1人でおばあちゃんの家に行く!」と言い出したのです。その時私は気付いていませんでした。この体験があんな結末になるとは…
あわせて読みたい
帰省時の食事は仕出し&外食オンリー 義母の意図とは…!?  義理の実家へ、初めての帰省…。嫁の立場としては何かと気を使うものですよね。 でも、受け入れる側の義理の実家でも、思わぬところで気遣いをしてくれていたのです…。...

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる