【福岡・くら重】名店のハンバーグ×テールスープ×カキフライのトライアングル最強説!

12月になり寒さも本格的になってきました。ランチに行くのにうっかりコートを着ずに外出したところ、想定していた以上の寒さ。暖かいものを求めて、凍えながら街をさまよっていたところ、天神から舞鶴まで歩いてしまい・・・しかし、こういう日はここだ!舞鶴の洋食屋「くら重」さんにお邪魔しました。

目次

舞鶴で長く愛される洋食屋、くら重

福岡市中央区舞鶴「舞鶴小学校」交差点付近にある洋食屋「くら重」。長く地元で愛されるお店です。店構えも、昔ながらの洋食屋。感覚的な話しになりますが、この外観からして間違いないなと思わせる安心感があります。

私がはじめてこちらに伺ったのは、もう10年以上前。当時お世話になっていた取引先の社長さんによく連れてきていただき・・・いや、正直に言うとここに連れて行ってほしいがゆえに昼時にアポイントをとり、よくランチをごちそうになっていました。自分の会社からは少し離れるのですが、以来ちょいちょいとお邪魔しています。

店頭のPOPにもありますが、一般的にこちらのお店は「ハンバーグのおいしい店」として有名です。定番の一品として訪れるお客さんの多くがオーダーしている印象があります。

店内はいつ伺っても、お客さんで賑わっています。近隣で働くビジネスマンが比較的多い印象ですが、老若男女客層は様々で、幅広い世代に愛されていることが伝わります。

定番メニューはハンバーグ、今日はどうする?

こちらがランチメニュー。私もこちらで食べるのは9割型「ハンバーグランチ200g /990円(税別)」で、くら重にきた以上、ハンバーグは外せないと思っています。

しかし今日は季節限定メニューが気になります。好きなんです、牡蠣フライ・・・。

基本ランチは1,000円以下に抑えるようにと上官(妻)に躾けられており、それを我が美徳でありサダメだと信じて生きていますが・・・それでも気になります。

そういえば、最近わずかですが賞与が出ており、基本的には上官に上納したのですが、いつも小銭をじゃらじゃらいわせている財布にも若干ながら紙幣が入っています。

「幸せなら態度でしめ賞与」と超くだらないダジャレが思い付き、ニヤニヤしながら、季節限定メニュー「ハンバーグと牡蠣フライ」(1590円・税別)をオーダーしました。

泣きたくなるほど優しいテールスープ

まず最初にサーブされたのは、こちらのテールスープです。

冒頭くら重の定番はハンバーグと申し上げて、それはその通りなんですが、ほぼ同率でこちらの名物と言えるのがこちらのスープ。ランチタイムのメニューには、自動的についてきます。

このスープが本当に絶品なんです。特に今日みたいな寒い日、このスープを飲みながら徐々に身体が温まっていく感じ。優しくて深い味。

なんだかよくわかりませんが、すごく人に優しくされている気分になり、泣きそうになります。もうちょっと弱ってる日だったら、たぶん、もう号泣です。

牛テールもほろっほろ。満足度としては、毎回このスープでいったん満たされてしまいます。

付け合わせのミニサラダも美味。ちょっとした小鉢ながらちゃんとこだわりが伝わってきて、誠実さすら感じます。

ハンバーグ&牡蠣フライと対峙する

テールスープを飲み干し、涙目で余韻に浸っていると、熱々の鉄板が到着。

ジュージュー言うとります。すごいボリュームです。めちゃうまそうです。

最近また腹が出てきた私は、日々の食事前に「糖の吸収を抑えたり、脂肪を減らす」系のサプリメントを飲んでいるのですが、もう、今日はですね、飲まないことにしました。そんな中途半端な姿勢で挑む相手ではない。この1食と真摯に向き合おうと思いました。

ハンバーグにナイフを入れると、肉汁じゅーです。バター&しょうゆソースがしっかり絡まり、濃厚なんだけどしつこくはなく、絶妙!何回食っても美味!

そして、こちらは初トライする牡蠣フライ。

まずサイズがしっかりしてます。ご飯の上にのっけてもこの存在感。しかし大ぶりだけど味はどうなんだー?こっちは牡蠣フライ好きだからうるさいぞーと、やや挑発的な気持ちで食らいついたところ・・・

めちゃうまです。さすが洋食の名店、衣はすばらしくサックサクに揚がっています。そしてそこを突破した中の牡蠣が、超クリーミー!とろける!

サクサク&クリーミーって・・・これ生地サクサクタイプのシュークリームやん!この牡蠣フライ、シュークリームやん!ねぇ、聞いて!誰か!シュークリーム!

興奮して誰かに伝えたかったのですが、この日ソロ活動していたため1人で抱えることとなり、隣で食べているビジネスマンをじっと見つめながら「シュークリーム・・・」と心の中で唱えるなどしました。

テールスープ×ハンバーグ×牡蠣フライのトライアングルは実に最強だった

しかし本当に大満足のランチ。牡蠣フライ=シュークリームのくだりでは少し取り乱しましたが、テールスープの優しさに涙しそうになり、ハンバーグに対して真摯な気持ちで向き合うなど、感情が乱高下、揺さぶられる時間となりました。また近々伺おうと思います!

Instagramも運営されていたので、興味のある方はぜひチェックを!

Beef&Seafoodくら重

住所    福岡市中央区舞鶴2丁目7-1
営業時間  Lunch 11:30〜14:00 Dinner 17:30〜21:00(日曜Dinnerのみ)
店休日    毎週月曜と不定期で月1 日曜
電話 (092)712-8990

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる