伯爵の邸宅で非日常体験を! 期間限定「守衛室BAR」【御花】

 「柳川藩主立花邸 御花」(福岡県柳川)の守衛室前で、夜に照らされる明治時代に建てられた西洋館を眺めながら至福のひとときを。期間限定のダイニングバー「守衛室BAR」が9月18日(金)、19日(土)、21日(月・祝)、22日(火・祝)にオープンします。

出典:御花

 「守衛室BAR」は、江戸時代から約300年の大名文化を受け継ぐ国指定名勝の「柳川藩主立花邸 御花」内で運営される期間限定のダイニングバーです。  ライトアップされた、かつて立花伯爵が暮らした明治時代の建物を眺めながら、ゆったりとした非日常的な時間を過ごすことができます。  メニューはクラフトビール 、筑後エリアの地酒、カクテルなどのドリンクの他、パスタなどの軽食やデザートが用意されます。

伯爵の見た景色を眺める至福の夜「守衛室 BAR」

日時:9月18日(金)、19日(土)、21日(月・祝)、22日(火・祝)    17:30〜22:00(フードL.O.21:00、ドリンクL.O.21:30) 場所:柳川藩主立花邸 御花 守衛室前広場(柳川市新外町1) 問い合わせ:柳川藩主立花邸 御花 電話:0944-73-2189 ※来場の際はマスクの着用を。出入口での消毒用アルコールによる手指の消毒、入場時の検温に協力を。検温の結果、37.5度以上の発熱が確認された場合は入場できません。 ※天候など状況により中止や内容の変更等あり。 ※人数制限あり、5人以上での来場は不可。 ※駐車場は柳川パーキングセンター(無料)の利用を。

御花「守衛BAR」ページ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる