博多の新常識?! 革新的な「もつ鍋」に舌鼓【やまや別邸 西中洲】

 やまやコミュニケーションズ(本社:福岡市東区)が運営する「やまや別邸 西中洲」(福岡市中央区)で、「もつ鍋」を新感覚で味わうイノベーティブメニューが登場しています。同メニューは、新しい九州の味を創り出す「博多明太ラボ」プロジェクトで、日本のトップクラスのシェフとともに考案されたもの。3種のイノベーティブな「もつ鍋」が展開され、今回はその全てを実際に味わってきました! ※価格は全て税込み

目次

やまや×博多明太ラボがタッグを組み、誕生!

やまや別邸 西中洲 外観

 「博多明太ラボ」は、2020年秋に始動した新たな九州の味を創り出すプロジェクト。明太子で馴染み深い「やまや」が発起人となり、西中洲で予約の取れないレストラン「La Maison de la Nature Goh」(福岡市中央区)の福山剛さんと数々の賞を受賞する日本料理店「傳」(東京都渋谷区)の長谷川在佑さんが、九州の食材を使った革新的な食を創造します。

 そんな「博多明太ラボ」が、“「もつ鍋」を新しい感覚で味わってもらいたい”とイノベーティブな「もつ鍋」を考案。種類は「ライム香る、海老と野菜のタイ風もつ鍋」、「野菜がおいしい、青唐辛子とうまだしのもつ鍋」、「ヤンニン醬の韓国風うま辛もつ鍋」が展開されています。

やまや別邸 西中洲 店内

 メニュー創作に携わった長谷川さんは「きれいでぷるんとしたやまやの“もつ”と、そのまま飲んでもおいしい“うまだし”をベースに、従来とは違う新しいもつ鍋をやまやの皆さんと一緒につくりました。是非それぞれの味を食べ比べてください」とコメントしています。

 イノベーティブな「もつ鍋」3種類は、「やまや別邸 西中洲」のみで提供中。事前予約不要で、ランチ・ディナーどちらでも注文可能です。

新感覚の「もつ鍋」を実際に食べてみた!(全種類)

「ライム香る、海老と野菜のタイ風もつ鍋」1人前 2,000円

 「ライム香る、海老と野菜のタイ風もつ鍋」は、細切りの野菜やパクチー。エビをレモングラスやライムの香りが弾けるスープにくぐらせながら、煮込んだもつと一緒に味わう一品。

 最初はもつとスープのみの状態で提供され、野菜やエビなどは後から入れていくスタイルです(写真は具材を全て入れた完成形)。ライムが付いてくるので、好みで搾って入れるのがオススメ。

ライムを搾る様子

 一口食べると、パクチーとエスニックな風味が口いっぱいに広がります。もつはもちろん、エビもぷりぷり。野菜はシャキッとしていて、辛さは控えめでした。タイやベトナム料理が好きな人には是非食べてほしい「もつ鍋」です!

「野菜がおいしい、青唐辛子とうまだしのもつ鍋」1人前 2,000円

 「野菜がおいしい、青唐辛子とうまだしのもつ鍋」は、黄ニラの上品な風味と青唐辛子の辛味が新鮮な「もつ鍋」。うまだしに黒毛和牛のもつ、キャベツの甘味が溶け込み、あっさり優しい味わいが特徴です。

 実際に食べてみると、青唐辛子の辛味が効いていますが、飲んだ後のしめでも食べられそうなあっさり感に驚き…! ニラ特有の臭みがなく、黄ニラのシャキシャキ食感とほのかな甘みが絶妙な一品です。

「ヤンニン醬の韓国風うま辛もつ鍋」1人前 2,000円

 「ヤンニン醬の韓国風うま辛もつ鍋」は、和のうまだしと韓国のヤンニン醬の甘辛く濃厚な味わいが楽しめる「もつ鍋」。別添えの赤唐辛子があるため、辛さの調節が可能です。

 味わいは、メニュー名の通り“うま辛”です。「もつ鍋」の具には珍しいホクホクのジャガイモが入っているため、まさに新感覚! もっと辛くしたいという人は、赤唐辛子を追加してくださいね。

イノベーティブな「もつ鍋」にオススメなワイン

 また、今回は特別にイノベーティブな「もつ鍋」に合うワインも紹介してもらいました。同店でソムリエも務める高木さんは、ワインと料理を合わせる際にポイントとなるのは「色」だと話します。

 「韓国風うま辛もつ鍋」には「アバイ ガルナッチャ」(写真左)がオススメ。鍋の辛さをマイルドにしてくれるそうです。「タイ風もつ鍋」には、スープにライムが入っているのでフルーティーな「ベルジュリー・ド・ロルチュ 2019 ヴァル・ド・モンフェラン」(写真中央)が、「青唐辛子とうまだしのもつ鍋」には、フレッシュな味わいの「オレンジ・ムーン」(写真右)がよく合います。

斬新! 気になる“しめ”は…?

個性あふれるしめ

 鍋といったら、やっぱり気になる最後のしめ!「韓国風うま辛もつ鍋」は韓国の餅・トックを、「タイ風もつ鍋」はライスヌードル・フォーを鍋のしめとして楽しめます。どちらも鍋のスープと相性抜群。トックはもっちり弾力があり、フォーは満腹でもスルスル食べられます♪

 ピリリと辛い「青唐辛子とうまだしのもつ鍋」は、雑炊もしくは麺から選んでくださいね。

やまや別邸 西中洲
日本ソムリエ協会認定ソムリエ 高木さん

 同店の高木さんは「イノベーティブなもつ鍋は、ここでしか食べられない新しい味わいのもつ鍋です。各種もつ鍋に合うワインなども豊富に取りそろえています。皆さんの来店をお待ちしています!」と話します。

 近日中には、味噌を使用した新しいイノベーティブな「もつ鍋」が仲間入りするとか。今後もどんな革新的なメニューが展開されるのか楽しみですね。

やまや別邸 西中洲

住所:福岡市中央区春吉3-12-1 2階
営業時間:ランチ 11:30~15:00(ラストオーダー14:00)
     ディナー 17:00~23:00(ラストオーダー22:00)
     ※日曜日は22:00までの営業
電話番号:092-721-0808

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる