【そば処 みすゞ庵】でそばを食べずに「カツカレー丼」を食す

天神エリアで「そば」と言えば【そば処 みすゞ庵(みすずあん)】。そう言っても過言ではない名店(もちろん他にも名店はございます)。お昼時は結構行列ができる人気店です(回転が早いためストレスはありません)。

目次

【そば処 みすゞ庵】は堂々たる門構え

こちらが外観。
ベスト電器さんの一角です。

ショーケースにはそばから丼までサンプルがズラリ。
お店は1階と地下1階の2フロアですが、比較的地下で食べることが多いですね。
今回も地下に通されました。

そば・うどんメニュー
丼もの・飲み物メニュー

お客さんが多いので内観を雰囲気だけ。
いわゆるよくある蕎麦屋の机・椅子です。

テーブルには一味(たぶん)とゆず七味。

【そば処】ですが食べたのは「カツカレー丼」

冒頭に、そばの名店【そば処 みすゞ庵(みすずあん)】と申し上げましたが、実はこちらではあまりそばは食べません。
なぜならば…ここのカレーが好きだからです。
蕎麦屋のダシが効いたカレーは美味しい、もはやこれは日本の常識と言えますが、みすゞ庵のカレーは特に美味しいですね。
悩むのは、「カレー丼=800円」にするか「カツカレー丼=850円」にするか。
たった50円の差なら「カツカレー丼」を選びたくなるのが普通かもしれませんが、「カレー丼」は生卵がオンされていて、それがまた美味しんですよね~。

今回は悩みに悩んで…

「カツカレー丼=850円」にしました。
ダシが効いた甘辛いカレーソースにネギがちらほら。
絶対にハズさない丼ですね。

お吸い物と漬物付き。

ちょっとカツを動かしてみました。
特に意味はありません。

味の感想は…「美味い」以外にありませんよね。
強いて言うと、ひとくち食べて「超美味しい!!」という感じではなく、食べ進めるうちにジワジワと美味しさが増してきて、食べ終わる頃には「明日も食べたい」と思える感じのアレです。

こちらは連れが食べたカツカレー蕎麦。
蕎麦屋ですので、当然こちらも美味ですよ!

そば処 みすゞ庵(みすずあん)

福岡市中央区天神1-9-4

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる