「イデコとイデコプラス」オンラインセミナー 1/26開催

 イデコとイデコプラスについて学べるオンラインセミナーが参加無料で開催されます。イデコプラス導入を考える中小企業経営者や福利厚生担当者におすすめです。ぜひ参加してみては。

目次

みんなの幸せな老後のために

 投資信託協会と西日本新聞社はオンラインセミナー「さあ、始めよう!イデコとイデコプラス」を2022年1月26日(水)に開催します。個人が掛け金を出し、投資信託などで運用しながら60歳以降に自分の年金として受け取る個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」。掛け金全額が所得から控除され、運用益にかかる税金も非課税にできるイデコは老後資金づくりの心強い手段です。そのイデコに全社員が加入し、会社が掛け金を上乗せするのが、中小事業主掛金納付精度「iDeCo+(イデコプラス)」。セミナーでは、制度の導入を検討している中小企業の経営者や福利厚生担当者などに役立つ情報を提供します。

導入した経営者の体験談も

 セミナーでは西日本新聞社発行のフリーペーパー「ぐらんざ」のマネー情報コーナー「オーエン」でおなじみのファイナンシャルプランナー・白浜仁子氏と、イデコプラスを導入した造園会社社長・有村光子氏が両制度のメリットや導入の成果、苦労した点などを紹介。イデコプラスは社員だけでなく、経営者にもメリットが大きい制度ですが、導入している企業は全国で2,687社(2021年3月末、厚生労働省調べ)とまだまだ少ないのが現状。「会社が利用しないのはもったいない。まず経営者がイデコに加入して投資をやってみてほしい」と有村氏。その足掛かりに、セミナーに参加してみませんか。

【プログラム】

第1部 講演(30分)

「老後資金づくりの最強手段、イデコでハッピーな人生を」
白浜仁子氏(fpフェアリンク代表取締役、オーエン・アドバイザー)

第2部 トーク(50分)

「イデコプラスで会社は元気に、社員もやる気に」
有村光子氏(南九施設 代表取締役)、白浜仁子氏

〈白浜仁子氏プロフィル〉
2006年ファイナンシャルプランナー(CFP)の資格を取得。資産運用、住宅ローン、生命保険、相続などのマネープラン全般のコンサルティングに従事。セミナー、講演、執筆も多数。

〈有村光子氏プロフィル〉
住宅メーカーで3年間経理業務を担当し、1992年鹿児島市の造園会社「南九施設」の社長に就任。2020年イデコプラスを導入。

司会 = 西日本新聞社 ビジネス編集部長 吉塚 哲

オンラインセミナー「さあ、始めよう!イデコとイデコプラス」

開催日:2022年1月26日(水) 14:00~15:30
参加費:無料 
定員:200人 ※オンライン配信
申し込み:下記サイトより
締め切り:1月25日(火)

アンケート回答者全員に資産形成についての書籍をプレゼント

西日本新聞社メディアプランニング部

住所:福岡市中央区天神1-4-1 
電話:092-711-5490(平日9:30~17:30)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる