「ガレット・デ・ロワ」にピスタチオが仲間入り! 12/26〜発売

 オリジナルブーランジェリー「BOUL’ANGE(ブール アンジュ)」(ベイクルーズ、本社:東京都渋谷区)が12月26日(日)から、フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」を販売します。毎年好評の「プレーン」に加え、今年は「ピスタチオ」フレーバーが登場します。

目次

“王様のお菓子”を意味する「ガレット・デ・ロワ」

提供:ベイクルーズ

 「ガレット・デ・ロワ」は、フランスの公現祭(エピファニー)で楽しむ伝統的な焼き菓子。“王様のお菓子”とも呼ばれています。パイの中には幸福のフェーブが入っており、切り分けたピースからフェーブが当たった人は、1年が幸せに過ごせると言われているとか。

 BOUL’ANGEの「ガレット・デ・ロワ」は2種類。オレンジリキュールとラム酒が香る、アーモンドクリームをパイ生地でたっぷりと包んだ「プレーン」と、ピスタチオペーストを混ぜた新作「ピスタチオ」が販売されます。サイズは直径15cmと小ぶり。1/4カットも展開されています。

BOUL’ANGE「ガレット・デ・ロワ」

販売開始:12月26日(日)
展開店舗:BOUL’ANGE 全店舗、公式オンラインショップ
価格:ガレット・デ・ロワ プレーン
   ホール(直径15cm):1,296円、1/4カット:324円
   ガレット・デ・ロワ ピスタチオ
   ホール(直径15cm):1,620円、1/4カット:405円
   ※価格は全て8%税込み表示

<福岡県内の店舗>
BOUL’ANGE 福岡大博多ビル店
住所:福岡市博多区博多駅前2-20-1 大博多ビル 1階
電話番号:092-432-1580

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる