【天神 名代花びし】天神で働く僕らの「今日もいつもの店で」

目次

変遷する天神と当たり前の変化

私、福岡市・天神エリアで働き出して15年ほどが経ちます。基本的にランチは外食なので、おのずと行きつけと言いますか、レギュラーは決まってきます。いくつかのお店の中から「今日はどこ行くべ?」と考えて決めていたら「いつもの店」の先発ローテーションが出来上がっていた感じです。

しかし。この2年ほどでそれまでの定番ローテーションにも変化が起こりました。「いつもの店」の閉店、または天神からの移転が相次いだためです。

理由として大きいのは「天神ビッグバン」と呼ばれる再開発による影響でしょうか。そもそも都市は変遷するものであるし、アジアの拠点都市となるべく天神が進化していくことはポジティブな側面が大きいのは間違いないと思っています。

ただ、再開発の影響でそれこそレギュラーメンバーがたくさん入居していたビルが閉館になり、これまで当たり前に食べていた「いつもの店のいつもの味」が味わえなくなりました。それに加えコロナ禍の影響もあるのかもしれません、再開発とは関係なく閉店してしまった「いつもの店」もいくつか。

この寂しさやるや。あの店のグラタン、かつ丼、鉄板ナポリタン、とり丼、ミルフィーユカツ、お好み焼き・・・食べたいよ!天神で食べたいよ!

今回、天神で働く私にとって教訓となったのは「いつもの店で、いつも通り食べれることは、実は当たり前ではなく、すごく幸せなことである」ということ。新規開拓も楽しいけれども「いつもの店」に改めて感謝したいなと。

グルメ記事にしては前段が長くなりましたが、今回はそんな天神で働く私の「いつもの店」この15年間レギュラーメンバーとしてお世話になっている「名代 花びし」さんを紹介します!

70年以上の歴史。めん類・丼物の店「花びし」

「名代 花びし」さんは、天神の大丸から国体道路を中洲に向かって歩いて少し、春吉交差点の手前にあります。昔ながらの定食屋という店構えです。

暖簾や看板にあるように「めん類・丼物」中でも「うどん類・丼物・チャンポン」が名物です。しぶみのある暖簾をくぐって、今日もお店に入ります。

お昼時は近隣のビジネスマン中心にいつも満席です。

オープンは1948年とのことなので、70年以上の歴史のあるお店ということになります。私が知る限り、ご家族で切り盛りされており、アットホームな雰囲気もとても心地よいです。

メニューは「うどん」と・・・・

丼物&ちゃんぽんが中心。

後は、丼もの+100円でミニうどん(もしくはミニそば)がついてくるものを中心に「セットメニュー」が複数。本日は色々迷ったものの、自分の中でのこの店の定番メニュー「かつ丼セット」をお願いしました!

ザ・スタンダード!定番の味「かつ丼セット」

こちらが「かつ丼セット(税別750円)」です。

ボリューミーなかつ丼に、ミニうどんとお漬物がついてきます。これで750円って安いですよね~。

かつ丼はしっかりしたカツにお出汁とトロっとした卵が良い感じに絡んで・・・美味です!

スタンダードで決して変わったことはしてないと思われるのだけども、本当に「ちょうどええ塩梅」なんですよね。ドンズバ真正面と言いますか、非常に安心感がある味。毎日食べたいです。

うどんもまたしかり。非常にシンプルで(何回食べたかわからないほど味わったというのもあるけれども)感動する美味さ、ともまた違うんですが。ただ「花びし」ならではの・・・繰り返しにはなりますが安心する優しい味。毎度「これやなぁ」と思いながらいただきます。

もう一つの定番「チャンポン」

この日同席した同僚が頼んでいたのが、この店のもう一つの定番である「チャンポン(650円・税抜き)」。店内を見回してみても、丼ものかチャンポンを頼まれているお客さんが目立つように思います。

こちらのチャンポンも非常にコクがあって、特にこの寒い時期にはたまりません。「あぁ・・・うまい・・・」と心の奥底から言葉が出てくるような深さです。正直、一口もらいたいところですが、おじさん同士のシェアは美しくないので耐えます。

素晴らしき「いつもの店」いつまでも

日々ビジネスなどの戦場で闘いを繰り広げる方々が(自分の場合はヘラヘラとやってるだけですが)、ランチ時に「沁みるなぁ」などと言いながら食事し、オンの緊張から一瞬解放されているような店「名代 花びし」。

あまりに定番・身近すぎて、通いすぎて、当たり前な存在になっていたように思います。故に、あまり語ったり深く考えたりする対象でもなかったのかもしれません。今回、この記事を書いていて初めて花びしさんがInstagramをやられていたことも知った次第・・・。

ただ変遷する天神エリアで改めて、この70年以上続く「いつもの店」のありがたさを痛感します。いつもお世話になってます!と改めて感謝の気持ちをお伝えしたい。そしてこれからも末永く、天神で働く私たちの「いつもの店」であり続けてほしいと願います。

名代 花びし

住所   福岡市中央区西中洲11-1浦ビル1階
電話番号 092ー761ー0027
定休日   土曜日・日曜・祭日

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる