【福岡市・大名】“本の世界を旅するホテル。”がオープン!

 「ランプライトブックスホテル福岡」が、福岡市中央区大名に新しく開業しています。 “本の世界を旅するホテル。”をコンセプトとした同ホテルは、 ホテルとブックストア、カフェが一体となっています。

提供:ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ
目次

【ホテル】読書のための空間が広がる客室

提供:ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ

 本が快適に読めることを第一に考えてつくられた同ホテルの客室は、まさに読書のための空間。調光可能な客室照明やスタンドライト、読書をしながらくつろぐソファが全室設置されています。

【ブックストア】約4,000冊の本がズラリ

提供:ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ

 「旅」と「ミステリー」を中心とした小説をはじめ、情報雑誌や絵本、写真集など約4,000冊の本が販売されています。中には、九州・福岡が舞台になった物語や福岡出身作家の著書も。新しい本との出会いが楽しめそうです。

 同ブックストアは、宿泊者はもちろん、そうでない人も本を購入するための書店として利用可能。宿泊者は、本を購入せずに客室に持ち込める「 BOOKS TO GO(ブックス トゥ ゴー)」サービスが利用できます。また、カフェ利用者は、ブックストアにある本を購入せずに自由に読みながら飲食できるそうですよ。

提供:ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ

 雑貨コーナーでは、ブックカバーやしおりなどの本に関する雑貨をはじめ、ホテルのロゴをあしらったトートバッグやマグカップ、エプロンなどを販売中。思わず手に取りたくなるようなオシャレなアイテムがそろいます◎

【カフェ】宿泊者限定の朝食や豊富なドリンクメニュー

提供:ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ

 コーヒーやサンドイッチをはじめ、スイーツなどさまざまなメニューが展開されています。ホテル宿泊者には、好みで選べる自家製クロワッサンサンド1種とサラダ、ドリンクをセットにした朝食を提供中(880円)。

提供:ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ

 同カフェで提供されるコーヒーには、ノルウェー発のブランドで、最高品質のコーヒーを焙煎するロースターであるFUGLEN(フグレン)のコーヒー豆が使用されています。コーヒー本来の果実味や柔らかな甘さ、クリーンな後味を楽しんで。

 コーヒー(495円)の他にも、カフェラテ(550円)や完熟バナナスムージー(660円)、博多の地ビール「杉能舎 アンバーエール」 (990円)などを提供。クロワッサンサンド(各440円〜)やベイクドチーズケーキ(220円)などと一緒にいかが。

ランプライトブックスホテル福岡

住所:福岡市中央区大名1-15-22
チェックイン:15:00、チェックアウト:10:00
客室:104室、全室禁煙(1階に喫煙ブースあり)
電話番号:092-720-7711

※カフェのフード提供時間:7:00〜22:00(状況により変動する場合あり)
※価格は全て税込み表示

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる