昔ながらの「博多のもちつき」開催!【博多町家ふるさと館】

 「博多町家」ふるさと館(福岡市博多区)で1月30日(日)、昔ながらの「博多のもちつき」が開催されます。三味線や太鼓のお囃子(はやし)に合わせて、にぎやかにもちをつくイベントです。参加してみませんか。※このイベントは中止が決定しました。

目次

 消防団が披露する「纏振り」必見!

 旧正月を祝い、博多町人文化連盟の三味線や太鼓のお囃子(はやし)に合わせて、にぎやかにもちをつく、昔ながらの博多のもちつきです。江戸時代の火消しが起源とされる「纏(まとい)振り」を地元消防団4分団が披露。必見です。

  展示棟へ入館した人に紅白もちを進呈します。(開館時から先着100人、なくなり次第終了)。展示棟の入館は入館料が必要です。

博多のもちつき

※このイベントは中止が決定しました。
※1月30日(日)に展示棟への入館者には紅白もちを進呈(開館時より配布、なくなり次第終了)

日時:1月30日(日) 12:00~13:30(終了予定)
場所:町家棟前

※今年度はつきたてもちの配布、試食はありません。また一般の人の、もちつきへの参加はできず、見学のみとします。
主催:「博多町家」ふるさと館
協力団体:博多町人文化連盟、博多消防団(冷泉、御供所、奈良屋、大浜)、博多ごりょんさん女性の会

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる