2022年度職員募集 約8万8千㎡の公園を園庭利用できる国際保育園<PR>

 認可保育園「だるま国際ころころ園」(川崎市川崎区)が、保育士および看護師を募集しています。本記事では、同園についてや働くポイントなどを紹介。関東で働きたい人や新しい仕事を始めたい人などにオススメです。

http://daruma-recruit.com/
目次

だるま国際ころころ園とは?

提供:KINCARN INTERNATIONAL SCHOOL

 2020年4月新築園舎でオープンした「だるま国際ころころ園」。川崎大師と大師公園の間に位置し、自然豊かな大師公園を園庭として利用できるようになっています。その広さはなんと東京ドーム約2.5個分。のびのびとした保育・教育環境が整っています。

 「だるま国際ころころ園」は、国際化へ目を向けた知育教育が特徴。英語プログラムのほか、音楽リトミックやキッズエクササイズといったプログラムも実施され、それぞれプロの先生が担当します。

http://daruma-recruit.com/

 同園は定員60人、対象園児年齢は1~5歳です。一人一人の子どもとしっかり向き合う保育を行っています。
 キャリアセミナーが充実していて、自身のスキルアップも目指せます。

働くポイントを紹介♪

(1)家賃補助や研修制度あり
 家賃補助は、間取りによっては自己負担がほとんどなく住むことができるとか。充実の研修制度や産前・産後休暇、育児休暇(取得実績、復帰実績あり)、短時間勤務制度など、他にもさまざまな福利厚生がそろっています。

(2)アクセスの良い立地
 川崎市は公共交通機関で、東京の渋谷まで約25分、羽田空港まで約15分、横浜まで約8分とアクセスしやすく、福岡県から新しい土地で仕事を始めるなら、立地も良い川崎市はおすすめです

(3)国際系認可保育園
 教育系プログラムが充実し、プロ講師が在籍。インターナショナルスクールが運営する国際派の認可保育園です。

(4)英語力は不要です!
 園内言語は日本語がメインです。英語プログラムで子どもたちは楽しくレッスンしています。

提供:KINCARN INTERNATIONAL SCHOOL

 仕事だけでなくプライベートも充実する働き方と場所を提供する「だるま国際ころころ園」。いつでも見学することが可能なため、気になる人は一度足を運んでみては。

新人スタッフのコメント

■入社前の自身の経験は?
 新卒から幼稚園で6年間勤務し、海外に行ったあとだるま園に出会いました。

■「だるま園」を選んだ理由は?
 レッスンの内容、特に英語に惹かれました。というのも、私が幼少期に近所に海外の方がいたことがあり、生活の中で自然に英語を学ばせてあげたいと思ったのがきっかけです。また、施設の広さや季節が感じられる充実した園庭、3~5歳を担当できるので幼児教育経験が活かせるのも魅力的でした。

■仕事で「やりがい・感動・嬉しかった」エピソードは?
 正直、「子どもが可愛い」だけではできないお仕事です。私は親御さんと一緒に子どもを育てていく関係だと思っています。親御さんからお子さんの成長エピソードを聞けると嬉しいですね。気になることがあれば遠慮なく親御さんに共有しています。

■園長先生ってどんな人?
 みんなを和ませてくれる存在です。「NO」と言わないので提案など何でも話を聞いていただいています。

 いかがでしたか? “新しい土地で働きたい”、“保育士・看護師の免許を活かしたい”という人は是非検討してみてはいかがでしょう。より詳しい内容に関しては、以下公式サイトから確認してください。

認可保育園 だるま国際ころころ園

運営会社:KINCARN INTERNATIONAL SCHOOL(キンカーン インターナショナル スクール)
住所:神奈川県川崎市川崎区大師町3-13
施設:保育室5室、ホール1室、事務所1室トイレ、トイレ5カ所、給食室1室、職員室1室
休園日:日曜日・祝日、年末年始(12月29日~1月3日)※基本は週休2日制
電話番号:044-288-0116
Eメール:info@daruma-kids.com

提供: だるま国際ころころ園

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる