「資さんうどん」史上初の“九州産黒毛和牛”を使ったメニューが登場

 「資(すけ)さんうどん」(本社、福岡県北九州市)が1月19日(水)、同店史上初となる“九州産黒毛和牛”を使用した「牛すき鍋」と「牛すき丼」を販売します(都城川東店除く)。どちらのメニューも店内飲食はもちろん、持ち帰りも可能。黒毛和牛の旨味を存分に味わえる期間限定メニューを自宅や職場でも楽しんで。

目次

九州産黒毛和牛の希少部位を使用!

提供:資さん

 「資さんうどん」が、同店史上初となる“九州産黒毛和牛”を使った、冬にぴったりの「牛すき鍋」と「牛すき丼」を販売します。
 今回使用されているのは、“九州産黒毛和牛”の通称“ブリスケ”と呼ばれる牛の肩バラ肉にあたる希少部位。きめ細かく、程よく締まった肉質が特徴で、濃厚な旨みと脂の甘みが感じられます。

 メニュー詳細は以下。資さんうどんが自信をもって提供する冬のメニューを、この期間に味わってみてはいかがでしょう。

「牛すき鍋定食」990円(税込み)

提供:資さん

 “九州産黒毛和牛”がたっぷりと入った「牛すき鍋」。すき焼きには欠かせない白菜やネギ、しいたけ、厚揚げ、「資さんうどん」のうどんも一緒に煮込まれています。味がしっかり染み込んでいて食欲をそそりますね。また、土鍋で提供されるため最後までアツアツのすき焼きが楽しめます。※牛すき鍋(単品、卵付)の場合は880円(税込み)

「牛すき丼ミニうどん付」930円(税込み)※プラス300円で追い肉2倍盛り

提供:資さん

 特製割り下の旨味が染み込んだ“九州産黒毛和牛”と玉ねぎを、とろとろの卵でとじた「牛すき丼」。「資さんうどん」のミニうどんもセットになっています。甘辛い丼に、あっさりとしたうどんが絶妙にマッチ。箸が止まらぬ味わいです。※牛すき丼(単品、みそ汁付)の場合は780円(税込み)

問い合わせ:資さん
電話:093-932-4757

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる