菊、ススキ、秋の花「いけばな池坊展」40作品が太宰府天満宮に

 「太宰府天満宮秋季大祭・第66回天神さまのより道 池坊三井筑紫支部いけばな池坊展」が9月22日(火)と23日(水)、太宰府天満宮(福岡県太宰府市)で開かれます。菊やススキなど秋の花材を使ったいけばな40作品が披露されます。

目次

66年目を迎える花の奉納展示

出典:池坊三井筑紫支部

 「太宰府天満宮秋季大祭・第66回天神さまのより道 池坊三井筑紫支部いけばな池坊展」は、今年で66年目を迎える、秋の大祭に合わせた花の奉納展示です。  新型コロナウイルスの影響で一時は開催が危ぶまれましたが、「コロナ禍の終息を願い、天神さまに祈りの花を奉納します。参拝者の方々に、秋のいけばなで少しでも癒やしを得ていただければ」と同支部。40作品が展示される予定です。  使用花材:ススキ、キキョウ、女郎花、ナツハゼ、風草、ツルウメモドキ、オクロレウカ他  奉納者:約40人(例年は約80人が参加)  生けられた花々に秋を感じてみては?

出典:池坊三井筑紫支部

秋季大祭・第66回天神さまのより道 池坊三井筑紫支部いけばな池坊展

日時:9月22日(火)・23日(水)9:00~16:00 会場:太宰府天満宮 廻廊(福岡県太宰府市宰府4-7-1) 問い合わせ:池坊華道会 電話:075-231-4922

池坊 花展情報

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる