九州国立博物館だより【2月・3月号】<PR>

 「九州国立博物館」(福岡県太宰府市)の魅力を毎月発信する「九州国立博物館だより」。今回はいよいよ始まる今年最初の特別展の情報を中心にお届けします。

目次

【特別展 伝教大師1200年大遠忌記念】「最澄と天台宗のすべて」 <3F>

 2022(令和4)年最初の特別展がいよいよ始まります。
 九州の地で天台宗の展覧会が開催されるのは、なんと36年ぶり!
 国宝や重要文化財が目白押しです。この機会をお見逃しなく!

天台高僧ゆかりの至宝が大集結!

 ドラマチックな人生を歩んだ天台宗の高僧たち。「どんな人物か」を知って、展示をもっと楽しみましょう!

■重要文化財「伝教大師(最澄)坐像」(部分)
 比叡山延暦寺を創建し、日本の天台宗を開いた人物が「最澄」です。

鎌倉時代・貞応3年(1224年)
滋賀・観音寺
画像提供:九州国立博物館

■重要文化財「性空上人坐像」
 九州の山々で修行した「性空」(しょうくう)。約1000年ぶりに九州へ…!

慶快作
鎌倉時代・正応元年(1288年)
兵庫・圓教寺
画像提供:九州国立博物館

比叡山延暦寺を体感!

  本来なら現地でしか見られない名宝の数々が九博に!

■重要文化財「聖観音菩薩立像」

平安時代・12世紀
滋賀・延暦寺
画像提供:九州国立博物館

■重要文化財「天台大師(智顗)像」
 最澄の心のアイドル「智顗」(ちぎ)は、法華経で人々を救うため天台宗を開きました。

鎌倉時代・13世紀
滋賀・延暦寺
画像提供:九州国立博物館

■国宝「金銀鍍宝相華文経箱」(きんぎんとほうそうげもんきょうばこ)

平安時代・長元4年(1031年)
滋賀・延暦寺
画像提供:九州国立博物館

 会場では、比叡山延暦寺の総本堂「根本中堂」を一部再現。1200年の間、灯され続けた「不滅の法灯」の灯ろうもご覧いただけます。

画像提供:九州国立博物館

会期:2月8日(火)~3月21日(月・祝)
会場:3階特別展示室
※会期中、一部の作品を展示替えします。

観覧料:一般1,900円、高大生1,200円、小中生800円
※特別展のチケットで、4階「文化交流展」もご観覧いただけます。

↓↓ 特別展のチケットは ARTNEチケットオンラインで販売中! ↓↓

シュガーロードのお菓子販売会& パネル展示

 福岡、佐賀、長崎の3県のお菓子を集めた販売会。シュガーロード/長崎街道のパネル展示も行います!

開催期間:2月11日(金・祝)~13日(日)10:00~16:00
参加店舗:
 長崎県/岩永梅寿軒、菓秀苑森長、万月堂
 佐賀県/源八屋、佐藤製菓本舗、末廣屋菓子舗、村岡総本舗
 福岡県/入江製菓、パティスリーエスポワール、大村ファーム、カカオ研究所、元祖鶏卵素麺 松屋、倉重酒店、スピナ、瀬川菓子舗、筑紫野松庵、ひよ子、松本茶屋、山田饅頭本舗、その他多数
参加学校:平岡学園(カフェ・ド・ヒラオカ)

テレQ「太宰府・九博 散歩道」放送中!

 太宰府の歴史と旬なエリアの散策情報、九州国立博物館の見どころをご紹介する旅番組「太宰府・九博散歩道」。第5回は2月19日(土) 21:54~です。「テレQ7ch」をチェック!

画像提供:九州国立博物館

九州国立博物館

住所:福岡県太宰府市石坂4-7-2
営業:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館:月曜(月曜が祝日・休日の場合は翌日)
電話:050-5542-8600(NTTハローダイヤル 9:00~20:00)

提供:九州国立博物館

目次
閉じる