西新の名店「しばらく」 ラーメンをテークアウト!

 福岡のラーメン好きなら、しばらくのラーメンを一度は食べたことがあるのではないでしょうか?!「博多ラーメンしばらく 西新本店」がラーメンのテークアウトを始めたと知り、さっそく行ってみました。

目次

ラーメン激戦区、西新

福岡市早良区西新。ここは「ラーメン激戦区」と言われています。地下鉄西新駅の近くに、暖暮 西新店、味一、西新 海豚や、西新亭、長浜ラーメンはじめ 本店、三代目 無邪気、博多ラーメンはかたや西新店、新月、なりたけ、等数えきれないほどのラーメン屋があります。    さらに中華そば六、担々麺 潤、博多辛麺 狛虎、辛麺屋 司、など担々麺や辛麺のお店も多くあります! そんな西新を通った時に目に入ったのがこの看板!

出典:mochico2408

 看板を出しているのはオレンジ通りにある「博多ラーメンしばらく 西新本店」です。平日はサラリーマンでいっぱい、土日は家族連れでいっぱいという人気店です。

気になるテークアウトをついに!

出典:mochico2408

 平日の昼下がりにお店の前を通ると、ちょうどお客さんが少ないタイミングだったようです。持ち帰りをするなら今だ!と思い急遽突撃しました。

出典:mochico2408

 店名の「しばらく」は、歌舞伎の演目で、歌舞伎十八番の一つである「暫(しばらく)」からきているそうです。「いよっ!十八番」という掛け声の由来となった演目です。「博多ラーメンの十八番を目指す」という先代大将の思いがこもっている店名なんだそうです。  だから暖簾も歌舞伎の隈取りなんですね!

出典:mochico2408

 店内にはサインが所狭しと並んでいます! スタッフの方に「テイクアウトラーメン1つ下さい」と注文します。  驚いたのは、500円は税込みだったということです!お釣りもなくて、お客さんに優しいなぁと思いました。

出典:mochico2408

 ラーメンができるまでメニューを眺めます。ラーメン630円です!色々なトッピングやセットメニューもあります。餃子もとっても美味しいんです。餃子弁当もテークアウト450円で魅力的です。

出典:mochico2408

 チャーシュー麺は、器をうめつくすほど大量のチャーシューが魅力です!お店で食べる時は、はずせないメニューです。    と、5分も経たないうちにテークアウトラーメンが完成しました!器が倒れないように、ビニール袋の底には小さな段ボールが敷いてあります。しばらくは、スタッフの方が元気で気配りがあり、その点もまた行きたくなる理由の一つです!  さぁ!麺が延びる前に急いで家へ帰ります!!

実食!

出典:mochico2408

 駆け足で家に帰りましたが、スープがこぼれることもなく盛り付けも美しいままでした。「ゴマと紅ショウガは別にしますか?盛り付けてよいですか?」と聞かれたので、別添えも選べるようです。  

出典:mochico2408

 しばらくのラーメンはきくらげが入っているのが特徴です。チャーシューもしっかり入っていて、これで500円はとてもとてもお得だと感じました。

出典:mochico2408

麺はストレート系で、スープはあっさり。ただ、豚骨の美味しさがギュッと凝縮されているのでとても味わい深いスープです。最後まで飲み干せちゃいます。まさに時々食べたくなる味です!  お店と同じ美味しさで、あっという間に完食しました。家でしばらくの味を楽しむことができるとは大満足です!またリピートしたいと思いました。    一人ではお店に入りづらいという女性や、車の中でササっと食べたい、という人にもぴったりだと思います。ぜひ一度食べてみてください!!

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる