え!これだけで “英語脳” になると!?目からウロコの英会話勉強法は「これ」ばい!

英語を話せるようになりたい。 でもどこからどうやって勉強していいかわからない。 それを解決するのが今日のテーマです。 それはとてもとてもシ・ン・プ・ル。笑 あるトレーニングさえやっていただければコツはつかめるはずです。 Welcome to World BEYONDERS!

出典:大西南帆
目次

英語脳って何?

Hi everybody! 通じんばいガールなほです。 皆さん早速ですが、英語は話せるようになりたいですか? 今回は英語を話せるようになるためには、 絶対に、絶対に、そして絶対に!!!必要な「あるトレーニング法」を動画を使ってお伝えします。 それをするといわゆる「英語脳」という脳みそを得ることができます。 聞いたことありますか? 普段私たちは日本語で会話しているので感じたことはないでしょう。 私たちが通常使っている脳みそは「日本語脳」と呼ばれるものです。 英語脳はその逆です。 何それ? それで大丈夫です。 ご説明しましょう!

まずは動画と一緒に「〇〇」をやってみよう!

https://www.youtube.com/watch?v=k7EBN5ai978

4月に徳間書店から発売させて頂いた「英語は3歳児の話しかたで覚えなさい」の本の説明として動画を撮影したのでお手元に本がない方もいらっしゃるかもしれませんが大丈夫です! まずはこの動画と同じように 「シャドーイング!!!!」 をやってみましょう!!! この「シャドーイング」が猛烈な英語上達の鍵です!!

ポイントは恥ずかしがらない!めんどくさがらない!とにかく発音してみる!

ネイティブの口の動きに合わせてそのまま、 「聞こえた通りに」 「聞こえた瞬間に」 真似してみる!!! これがシャドーイングです。 みなさんやってみましたか? 私たちはこれまで詰め込め式で英語を書いたり読んだり訳したり、、、が多かったと思います。 それでははっきり言いますが、 一向に喋れるようにはなりません。 なぜか? 私たちが日本語を話せるようになったのはなんでですか? 恥ずかしがらずにお母さんお父さんの言っていることの「真似」をしたからですよね? 真似して、間違えて、訂正されて言葉にして、文章にして、 今の私たちの話す日本語があります。 このプロセスの中に、「恥」も「めんどくささ」もなかったはずです。 だからそれらを忘れて、とにかく発音してみてください!! 聞いてはダメです。 聞こえた瞬間に発するんです。

シャドーイングすると得られる感覚とは?

出典:大西南帆

私はこれまで延べ500回以上はおそらく英会話習得法カウンセリングでこのシャドーイングをお伝えしてきているのですが、これをした後に生徒さんにこう聞きます。 「シャドーイングしている間、頭の中に日本語は挟みましたか?」 すると大抵の方はこんな反応をされます。 「あー!!挟んでない!!」 はい。これです。 英語脳とは。 ここで一つ大事なことをお伝えしておきます。 英語は日本語になりません。 日本語も英語にはなりません。 何になるかというと、「イメージ」になります。 そのイメージが降ってくるようにするためにこのシャドーイングが大事なんですね。 これが、 目からウロコの英語上達法の鍵です。 これだけでいいんです。 騙されたと思って、とにかくこのシャドーイングを毎日やってみてください。 英語で夢をみる日も遠くはないかも。

シャドーイングをした後は必ずOUTPUT!

出典:大西南帆

もっともっと効果的な英語勉強法はこのシャドーイングをした後に 「使う」 というプロセスを入れることです。 私たちが日本語を習得してきたときは、真似をして、そしてその真似した言葉を「使って」覚えています。 なので、このシャドーイングを終えたら出てきた単語やフレーズをどんどん使って応用していきましょうね!!! この「使う」というところまで、実は私の発売した本にはワークとして入れています。笑 宣伝すみません。 ご興味のある方はこちらからご覧くださいね。 本気で英語を習得したい方には、我ながら本気でオススメです。笑

英語は「3歳児の話しかた」で覚えなさい

出典:大西南帆

英語は必ず話せるようになる!!

https://www.youtube.com/watch?v=nkx-_QrtdEQ

私は帰国子女でもなんでもありません。 2−3年海外に住んだ経験もありません。 そんな私が話せるようになったのは、今日お話しした「シャドーイング」が圧倒的な鍵です。 現地の友達からも発音を褒められることもあったり、私の発音に惚れられて生徒さんになられた方もいらっしゃいました。 それは全て、この聞こえた通りに真似する「シャドーイング」のおかげだと自負しています。 そしてあとは恥ずかしがらずに「使ってみること!!」です。 これまで本当にたくさんの生徒さんが、ご自分の足で立てるようになり、自由に英語を使えるようになって卒業していかれました。 だから心から言えます。 皆さんも必ず英語は話せるようになりますばい!! 来年には日本人一丸となって、外国人を快く迎え入れる準備を今のうちからしておきましょう!! 心を込めて。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる