煮物のレシピ動画を順次公開! 調味料メーカーが新プロジェクト開始

 2月6日は“煮物の日”。「に(2)る(6)=煮る」という語呂合わせから制定されました(日本記念日協会が認定)。そんな“煮物の日”に合わせて、老舗調味料メーカー「フンドーダイ」(熊本市北区)が新プロジェクト「しあわせ、煮物時間。」をスタート。2月6日に特設サイトを開設し、多彩な煮物レシピ動画を順次公開しています。調理の手軽さや、レシピの豊富さを知るきっかけになるのでは。

目次

新プロジェクト「しあわせ、煮物時間。」がスタート!

提供:フンドーダイ

 「しあわせ、煮物時間。」とは、日本の伝統的な煮物の“文化”と“こころ”を伝える新プロジェクト。「煮物をもっと手軽に、もっと自由な発想で、毎日の食卓に取り入れて欲しい」「地域や家庭で脈々と受け継がれてきた煮物の“文化”と“こころ”を次世代に伝えていきたい」という思いが込められています。

提供:フンドーダイ

 「しあわせ、煮物時間。」の最初の取り組みとして、2月6日を“煮物の日”として制定(日本記念日協会が認定)。今後は、毎年同日にイベント開催などを予定しているとか。楽しみですね。

 さらに、2月6日には特設サイトが開設。料理が苦手という人でも、チャレンジしやすい煮物レシピが6つ紹介されています♪

提供:フンドーダイ

 料理の手順が分かりやすく表現され、コトコトと煮込む音や湯気など作り手の意欲が湧くようなレシピ動画も制作。今後は定期的に「アウトドア飯」、「海外の煮込み料理」など、流行や旬に合わせたテーマを設けて紹介される予定です。

 プロジェクトの詳細やレシピなどに関しては、以下特設サイトから確認ください。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる