【速報】コロナワクチン3回目 初モデルナ接種しました 小市民・久留仁譲二

 こんにちは。器の小さい還暦野郎、久留仁譲二です。前回春日市の「奴国の丘歴史資料館」訪問記の前編を公開、その中で後編で「モデルナワクチン接種のことも書く」と予告しましたが、昨日2月8日打ってきたので、取り急ぎその現状だけお伝えさせていただきます。

 場所は、西鉄雑餉隈(ざっしょのくま)駅に近い博多区南本町の「さざんぴあ博多」という公共施設。案内に「駐車場に限りがあるので公共交通機関でおいで下さい」とありました。きょうも自転車で参りました。家から10分ほどですが、これまで建物の存在も知らず初訪問です。後で長男に聞いたら、昔友だちと卓球しに行ってた、そうです。 

 1回目2回目は南体育館で打ちましたが、今回少しでも早く接種できるこの会場を選びました。

 「仮設駐輪場」を入口近くに作ってくれてました。助かります。平日ということもあるのか、スペースにたっぷり余裕あります。

 予約時間は15時30分ですが、10分前に到着。英語韓国語中国語の表示もあります。

 予診票はとっくに記入済みだったので、どんどん次に進みます。順路を案内してくれるスタッフさんの連携がスムーズです。手を挙げて「こちらです」と招く動作もきびきびはっきりしてるので、あっという間にお医者さんにたどり着きました。

 注射、ちょっとだけチクっとしましたが、あっけなく終わりました。物足りないくらいです。もう一本おかわりしたい、てのはウソですが。

15分間、様子見で休憩するようです。

 前方の時計で確認します。

 今のところ、何もあてはまる症状はありません。

 私の場合、1回目2回目のワクチン接種後も何も起こらなかったので、「ほんとに効いているのか?」とすら思ったものですが、ファイザーからモデルナに変わったらどうなるか、少しだけ心配してました。

 無事15分経過、15時41分になったので、会場を後にしました。

 接種証明書です。感染拡大は今週がピークだという話もあるので、期待したいですが、万一今後イベントなどの入場制限などされた場合は、活用の機会があるやもしれません。そうならないことを祈ります。

 実はさざんぴあに着く前、道を間違えてJR南福岡方面に行ってしまいました。このあたりの道、車では時々通りますが、自転車で通ると何ともいえないレトロな味わいがあり、心落ち着きます。半世紀前の子どもの頃のような街並みです。

 さっき、ネットを見てたら、今週末12日(土)の夜の「モヤモヤさまぁ~ず2」は、雑餉隈を散策するそうですよ。ただし、北京五輪の中継で延期になる可能性もあるそうですが。10年ほど前の井尻周辺のときは知ってる店も登場したので、今回も今からたのしみです。

 話をワクチンに戻すと、一夜明けたきょう(2月9日)時点、朝起きると接種した腕から背中あたり若干鈍い痛みがありました。8時半に体温測ると、36度6分。少しだけ高めですが、平熱です。

 今昼過ぎですが、腕の痛みもやわらぎ、体温も36度4分。このままでいけば、問題なさそうです。

 何か変化があれば、また報告します。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

米国の本家と同い年のシニアブロガー。毎晩長いときは30分に及ぶ歯磨きを欠かさない。最近覚えたメルカリへの出品にはまっている。
17年乗った作業用の軽トラックをカッコいいカーキ色の新車に買い替えた。

目次
閉じる