みそラーメンの新店が春日にオープン【博多 文福】〜グルメ探検隊〜

 福岡県内のおいしいお店をもっと知りたい探したい! 県内隅々を“探検”して、見つけた「うまかもん」のお店を紹介します。今回は福岡県春日市にある「博多 文福(ぶんぷく)」を探検してきました! ※営業時間は変更の可能性があります。

目次

「一風堂」で20年間修業した店主の、みそラーメン専門店!

「味噌(みそ)ラーメン」(太麺・800円)。ほっこりとした味わい

 昨年末にオープンした「博多 文福」は、福岡では数少ないみそラーメン専門店。豚骨ラーメンが主流の福岡で、なぜみそを選んだのか。店主の島津智明さんに尋ねました。

 「みそは日本を代表する食文化。世界からは発酵食としても注目を集めています」と島津さん。「唎酒師(ききさけし)」の資格を持ち、現在は「みそソムリエ」取得も視野に入れるほど日本の食文化について関心を深めてきたと言います。 

 前職の「一風堂」でニューヨーク店の立ち上げをリードするなど、国内外の現場を知る島津さんだからこそたどり着いた一杯です。

焼売(100円)とかしわ飯(250円)

 「町のラーメン屋になりたくて」と話す島津さんが目指したのは「優しいうま味」。鶏、豚、野菜から白湯(パイタン)をとり、和だしと合わせてまろやかに仕上げます。 

 麺は太麺・細麺の2種類を用意。常連客からの要望で、「こってり味」(プラス50円)も1月からメニューに加わりました。

 テーブル席や座敷席(要予約)もあるので家族連れやグループでもゆったり。 

 最寄りは西鉄井尻駅、西鉄バス「御陵」。西鉄大橋駅からバスを使うのも便利です。

広々とした駐車場(8台)

博多 文福(ぶんぷく)

住所 福岡県春日市須玖北9-62
営業 11:00〜21:00 水曜休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる