「久留米絣なステイ」ホテルグレートモーニング博多に新プラン登場!

 ホテルグレートモーニング博多(福岡市博多区)では、福岡市の支援を元に伝統織物に包まれて過ごす「久留米絣なステイ」プランをスタート。同プランの特徴である久留米絣の布団カバーは、野村織物のものが使用され、夏は涼しく、冬は暖かいという綿織物ならではの特徴を体感することができます。

提供:FUTAEDA
目次

ホテルの随所に採用された伝統織物に注目!

提供:FUTAEDA

 「久留米絣なステイ」は、久留米絣の工房が多く残る福岡県広川町の観光協会協力のもと実現した新プラン。“大量生産、大量消費”から生み出される製品では感じることのできない、伝統織物ならではのサステナブルな魅力を実感できます。

 プランの特徴である久留米絣の布団カバーは、創業125年を迎える「野村織物」の生地を採用。丈夫でありながら、夏は涼しく、冬は暖かい綿織物です。

提供:FUTAEDA

 ホテルのエントランスにあるソファーや、フットスローには博多織を贅沢(ぜいたく)に使用。スタッフ着用の制服やポケットチーフは久留米絣で仕立てられています。

 プラン予約は、2月14日からスタート。以下サイトから予約可能です。

ホテルグレートモーニング博多「久留米絣なステイ」

予約開始:2月14日~
住所:福岡市博多区店屋町6-3
宿泊料金:12,000円~
予約方法:以下サイトから
電話番号:092-272-1414(受付時間 : 7:00~24:00)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

  • URLをコピーしました!

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる